--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.05 なんて言ったらいいのだろう
今のこの気持ちを。
たくさんの人から、応援されて、愛されている彼女。
会ったこともない人だけど、ひとりひとりの気持ちが手に取るように伝わってくる。
彼女がつないでくれたみたい。
あの空気に触れた人しか、たぶんわからないだろうな。
息が詰まりそうなくらい、胸がいっぱいになったあの空間、あの瞬間。

私はしあわせだ。
彼女をひとりじめ。あの空間をひとりじめ。
たくさん話した。
サイドストーリーに涙した。
しかもあの曲が、シンクロしてた。
身震いした。
今、聴いている。

「だけどこうしてまた会えたんだよ
笑顔をいっぱいつくろう」
明日は彼女の笑顔をたくさん撮ろう。
そう決めた。
スポンサーサイト
2008.05.04 再会の旅
20080504010908
はるばるやってきました。
裏九州。
8時間かかったよー。
遠いなーと思ったけど、あんまり遠くに感じなかった。
でもやっぱり遠いんだけど。
帰るのが大変だ。

こんなことでもないと来ないよなー。
無事に会いたかったカメラ友達に会えました。
「また明日」って言える幸せ。

小さい頃、家族でよく旅行に行ってたけど、
私は早く家に帰りたくなる変なこどもだった。
なんか、家を離れるのは、不安で心許ないことだったのだ。
旅行を心から楽しめないというかな。

今は少し違う気がする。
なんだろ、うまく言えないんだけど。

今日ひとりで電車にごとごと揺られながら、ひしひしと感じた。
今はいつかまとまった思い出として自分の中に位置付けられるんだけど、
今この瞬間はもう二度と訪れない。
どんなに望んでも。

数々のさりげないできごとは、
私の中でどうしようもなく大切な思い出になっているけど、
それはもう戻らない「今」を重ねてきた結果なのだ。

車窓からみる緑と青が、悲しくなるほど眩しかった。
20080504011004
2006.04.30 ぶらりOkinawa スリリング最終日編
よーし。旅の記録も気合入れてそろそろ終わらせよう。
記憶がそろそろ怪しい。

3月23日木曜日。沖縄旅行5日目にして最終日。

2006.04.22 ぶらりOkinawa 目指すは美ら海編
おお、もう一ヶ月前のことになってしまったけど、
記録は続く・・・。

3月22日、水曜日。
沖縄第四日目の朝を満喫したあと、
一路、美ら海水族館を目指すわれら、ふたたび2人旅。
449号線の海沿いをたどります。
天気も上々、なんて青い海!輝く光。


2006.04.08 ぶらりOkinawa 優しい朝編
FH010002.jpg

4日目は、別行動の友だちを名護のバスステーションに送るために早起き。
まだ夜が明けていないうちに出発し、だんだんと夜が明ける様子を車から眺める。
無事に送り届け、宿に帰り着くと、もう一人の友だちは一眠りすると言う。
せっかく起きたのに、なんだかもったいなくて、私はふらりと探検お散歩。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。