--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.26 抜きました
20080126180004
親知らず。
急にはえてきて、せっかく綺麗になった歯をぐいぐい押していたので、
抜くことに。

何日も前からすげーナーバスになってて、
今日はばーちゃんの法事だったのに、
頭の中は歯でいっぱい。
医院でもさんざん怖がった。
しかしフタを開けてみれば、
なんと2秒で抜けた。

麻酔のドクターと抜いてくれたドクターの役割配分が絶妙だった。
ほんとに良かった。
かなりびびってたので安堵のあまり泣きそうに。

来週はもう一本の埋まった親知らずを抜いて、再度インプラントを埋めるらしい。
今日よりはちょっとしんどいかな。
歯を綺麗にするためだもん。
がんばる。

とりあえず麻酔のおかげかまだ傷口は痛くない。
このまま痛くなかったらいいのになぁ。
なんせ痛みに弱いので。
スポンサーサイト
2007.01.17 レントゲン
今年はじめの歯医者の日。
行ったら、増築がほぼ終わってて、すごーく綺麗になってました。
ちょっとした小さい上品なホテルのフロント、みたいな待合室に。
すっきりシンプル、あたたかな雰囲気で行くのが楽しくなりそう。
受付の人の制服も変わって、マニッシュなベージュのスーツ。
コンパクトなシルエットで可愛かったー。

今日の治療はこないだとあまり変わらず。
上下のセンターのズレを治すように調整しています。
1時間くらいで終了。

定期的に、レントゲンを撮っているのだけど、
今日も撮りました。
先生のお話によると、
1本の歯全体(つまり根っこもあわせて)の傾きが大事なんだそう。
だいぶ根っこのほうまでまっすぐになってきたんだけど、
レントゲンで見たら、何本かがえらい方向から生えていて、
どっひゃーという感じでした。

10月のレントゲンと比べたら良くなっているから、
また春のころにはもっと良くなっていると思われる。
「後半戦です。早くて3ヶ月くらいですよー」
先生に言われました。
器具が取れても、またリテーナー(保定器具)をつけるのだけど。
でも楽しみ♪
2006.12.20 地味な作業
今日は歯医者の日でした。
今年はこれで行き納め。次は年明けです。

もう隙間はなくなっているため、
今までのようにきりきり締め上げたり、という治療はなく、
今日も1時間強くらいであっさり終わるという楽な治療でした。

引き続き、前歯のセンターラインが上下でずれているのを治す治療です。
ひとつひとつのブラケットの表面に丸い金具をつけています。
これで斜めに生えている歯がまっすぐになるのだとか。
「変化もすぐには目に見えないし、地味な作業なんですが、
これがすごく重要なんです。」と先生は言っていました。

先月もこの治療をしたんですが、
すこーしだけ良い状況になっているそうなので一安心。
今月もまたゴムをクロスにかけます。
忘れないようにしなきゃ。

現在、後半戦の中盤くらいでしょうか。
自分でもかなり変わったと感じます。
春になったら器具が取れそうかな。楽しみ。
2006.11.23 調整つづく
月曜日に歯医者行ってきましたー。

今、だいぶ下の歯もまっすぐなってきました。
だけど、上の歯と下の歯のセンターが2,3mmずれております。
かみ合わせがちゃんと合ってないっていうことですね。

この日の治療は、もう使用しないインプラントを抜くことと、
下の歯のワイヤーを変えることくらい。
くらい、と言っても、1時間半くらいかかるのですが。

だから、あんまり痛くなくて良かったです。
インプラントを抜いたのはちょい痛かったですけど、今はもう全然へーき。
あとはかみ合わせの調節で、上下の前歯にななめにゴムをかけています。
うっかり食べ物を食べようとすると、口に入らない(笑)

今日ひさびさに遭遇した知り合いに、「え?」って言われたのは、
たぶん顔が変わってたからだと思います。
にひひ。しばらく会ってない人はびっくりするだろーなー。
2006.10.25 あと半年
今日は一ヶ月ぶりに歯医者の日。
拘束時間2時間半。
ふへー。さすがに疲れました。
というのも、最近ベテランの歯科衛生士さんがしてくれなくて、
衛生士1年生みたいな方にされることが多いのです。
新人の歯科衛生士さんたちは、そりゃわからないことや慣れないことが多いみたいで、
先生にめっちゃ怒られておりまして。
うーん。厳しくやるのは大事だけど、怒るのも怒られるのも大変だな、と。

そんな中、裏の高校の建物から、爆音の吹奏楽が(笑)
コパカバーナとか、ジブリメドレーとかディズニーとか懐メロとか。
合奏、楽しそうだなーって思いながら、高校生パワーに元気が出ました。
いい気分そらしでした♪

歯のほうは今、隙間はほとんどなくなりました。
気になるのは、下の歯が全体的に右に傾いていることだったんですが、
今日、ブラケットを前歯3本付け替えて、まっすぐになるよう調整しました。
ああ痛かった。
ワイヤーもだんだん太くなっているみたいで、入れるのがものすっごい痛くて、
当初先生が考えていたのより、2段階くらい細いものにしてもらいました。
あと、久しぶりに頭部のレントゲン。
それと、いつものように写真を何カットか撮られました。

今後の展望も聞きました。
順調に行くと、あと半年で終わるそうです。
春が来るころには終わるかなー。
今は前・中・後でいうと、中期の終わりか、後期の始まりくらいということでした。

にしても、私は痛みに弱い。
どうしたもんでしょうか。
治療中、何のために矯正をしてるんだろーと頭をよぎるくらい痛すぎる。
こんなんじゃ出産とかムリーとか言ったら「無痛分娩もあるよ」と母にたしなめられ。
でも、ほんとに口の中を触られるのには慣れないなー。
はぅぅ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。