--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.30 休戦
なんだか、すごく内省的になってるなぁ。
いかん。いかん。

胃の辺りがもやもやするのは、相変わらず。
だけど、考えすぎる私を客観的におもしろいなぁって思う私も居なきゃね。

写真は、うーん、なんか悩んでいる。
やっぱり悩んでいる(笑)考えすぎなのか?
私の写真って、訴えるものがないのだろうか。
ありきたりなんだろうか。
見られることで育っていくのかもしれないけど。
不安になる。
ファインダーをあまりのぞかない妹には「作られた感じがする」と言われた。
そんなつもりないのにな。

明日は、約二ヶ月弱ぶりに、病院です。
大阪行ってきます。
診察5分の病院のためだけに行くのはもったいないので、
すこしだけ街に出てきます。
でも、都会には慣れないもので、どきどきしてしまうのだけど。
母が、私がふさいでいるのに気づいたのか、
彼氏の一人もできないのが心配になったのか、
これで服でも買ってきてお洒落しなさい。ただしカメラ関係はダメ。
と言った。
普段はそんなことめったにないのにね。

新幹線のおともは、ダヴィンチ・コード。
ハリー・ポッター、読みたいくてうずうず。
けど、手に入れるめど立っておらず・・・。
さて、新幹線の時間調べて、おやすみなさい。
スポンサーサイト
2006.05.28 居場所
あんだけ、とらわれないって思ったのに、

また昨日からとらわれている。

私はどこへ行っても中途半端。

胃の辺りがもやもやする。

さみしいな。悲しいな。

居場所、どこなんだろう。

だれかの心に居場所があったら、いいのに。

そんなふうに願うのはぜいたくなのかな。


何だかこの土日、疲れています。
音に酔いそうになる。
のだめ感想書こうと思ったけど、なんか書けない。
のだめでいらしてくださっている方、すみません。

写真だけはなんとか撮ってる。
情熱大陸の小西真奈美を見て、ちょっとだけ前を見ようと思った。
2006.05.27 淡々と
昨日は面接だった。
なんだかんだ言いながら、修復されていっている気がするね、って。
そうなのかなぁ。
同じトコぐるぐる回っているような気もするけど。
ぐるぐる回りながら、目には見えないけどすこーしずつ変化していってるのかもしれない。

ブログも書けないなーって思ってたけど、なんだかんだ言って書いてる。
ことばがちょっとぎこちないかもしれないけど。
以下、もやもや吐いてますよー。
2006.05.26 光と影の世界展
今日は、学校の帰りに、美術館に寄ってきました。

藤城清治という方の作品展をやってて、
前からその鮮やかなポスターに目を奪われていたのです。

光と影で表現する絵画「影絵」を芸術として広く浸透させた作家、藤城清治。
展示フロアに足を踏み入れたら、
そこは真っ黒な壁に、作品がぼわんぼわんと幻想的に浮かび上がっている。
影絵だから、後から光をあててこそが、作品の完成形。
すごいのは、影絵の作品の前に水があって、
そこに反射して映りこむ、揺らめく光と影の美しさと言ったら!
影絵の両側面には鏡があって、
覗き込むと、永遠に続く光と影の世界。
今まで、見たことのない展覧会。
素晴らしかった。泣きそうになった。

影絵っていうと、黒と白の世界を思い浮かべるんだけど、全然違ってた。
影絵の概念を思いっきり打ち破られた。
モノクロの影絵では、白にもちゃんとグラデーションがあった。
カラーの影絵は、美しすぎて、もうことばにならない。
無限の色と影のコラボレーション。
影絵は、まさに「光の絵」だと思った。

動物の毛並、葉っぱ、布、川の流れといったものの質感が見事に現れていて。
全部かみそりで切ったとは思えないくらい。
緻密で精巧な。
もうね葉っぱの一枚一枚、枝の一本一本がくっきりはっきり。
小指の爪の先より小さいんだよー米粒みたいなのに!
今回実物があった一番大きい作品は、なんと高さ6メートル。
気の遠くなるような作業だと思う。

今年、藤城さんは82歳。
年を重ねれば重ねるほど、作品が多彩で鮮やかで美しくなっているような気がする。
今回の美術展のために新たに制作した作品とか、影絵って言われないとわからない。
広島の原爆ドームを描いた作品がすごく良かった。
あんなに美しい原爆ドームを見たのは初めて。

今回、観にいって思ったのは、希望。
すごく明るく輝く希望。
どんなに暗い時代でも失わないでいられる希望。
藤城さんをはじめ、私たち平和を希求する人全ての願いがかなうように。

美術館に来ると、何だかぐっと胸に迫るものがある。
コツコツとかすかに響く靴音、聞こえるか聞こえないくらいのBGM。
ひそひそと作品について話す声。
そして、作品に圧倒されて、飲み込まれそうになる。
それだけパワーがあるのだろうな。
今回の作品展も。
100点をじっくり見たからちょっと大変だった。けど。
本当に行ってよかったー。
何枚かポストカードを購入して帰りました。
実物のほうが比べ物にならないくらい断然美しいけどね。

私も自分のスタイル、少しずつ作っていけたらいいな。
2006.05.25 メール
最近、夢見があんましよくない。

2006.05.24 いたくなーい♪
4週間ぶり、歯医者の日。
今日はあんまりきつい治療はなくって、1時間弱で終了♪

どうやら、下の歯が明らかに左のほうが早く引っ込んでいってるみたいなので、
ひっかけるゴムの強さを変えたりしました。
右のほうを強いものに。
治療後もあんまり歯が痛くなくて、なんだかほっとしました。

肝心の歯自体は、もうかなり引っ込んできました。
1.3cmも隙間があった上下の前歯だけど、今はほとんど隙間がありません。
ふんふーん♪

今日、歯医者の帰りに、近くにあった趣のある花を撮ろうと思ったのに、
駐車場が狭すぎるもんだから、次の人が順番待ちしてて、
無念ですが諦めました。
あーあ。次に来たときはきっともうないのに。
つくづく、瞬間を逃す、というのは取り返しのつくことじゃないし、
惜しいことだと思う。

そんな気持ちで生活できたらなぁ、と思うけど、
なかなかうまくいかんのんじゃ。
あー時間がうまく使えない~。

2006.05.23 ダイナマイトしゃかりきサーカス
昨日は、先輩のバンドのライブにまたおじゃましてきました。
すごく楽しかったー。また行きます。
というわけで、前のエントリー興奮気味なんです。

先輩たちの次に出てきたアカペラグループ。
またこれが、すごかった。

ダイナマイトしゃかりきサーカス

七色の声を自由自在に操る、エンターテイメント5人組。
歌声、そりゃもう素敵さ。
パワーがあって、きれいで、爽快で、あたたかくて。
もーかっこいいのなんのって。
そして何より何より、なんと楽しいライブをするのでしょう。
何度笑い死にしそうになったか(笑)
歌が、音楽が、みんなが大好き!という気持ちが伝わってきて、
私まで嬉しくなってしまった。

終わった後、思わずCD買っちゃった。
サインまでしてくれて、メンバーの方々とお話しする機会もあって、
うあーあったかくていい人たちだなぁと思った。

しゃかりきサーカスさんは、うちの県で歌うのは初めてじゃないけど、
この地でライブハウスとか「ハコ」の中で歌うのは初めてだそうで、
しきりに「嬉しい」と言ってくれて、私はすごく嬉しかった。
音楽がつないだ縁。
言われて気づいたけど、
私が大学のとき、音楽のある場所に参加しなかったら、
きっと昨日の私はそこにいない。
そう考えるとすごいことだ。

一つの選択がこうして未来につながっていく。
今までの出会いに感謝して、大切にして、
次に出会うとき、お互いがもっと成長できているように願う。

だから、ありがとう。とても感謝しています。
2006.05.23 じゃー!!
うぁおー!!楽しかったよー!!!
人の声ってば素晴らしい。
音楽ってば最高だ。
音楽やってる人に悪い人はいないっ!
今日のすべての素敵な出会いに感謝して。

ああ、月曜の夜がこんなに楽しくていいのかしら。
少なくとも私は、
考えごとを忘れて、幸せな夜でした。
私は私のことを、ひとつずつ、少しずつでも。
前に進めるように。
明日も仕事がんばろう。
おやすみなさい。
2006.05.21 ゆるりな週末
FH010014.jpg

最近、ブログ書く頻度が落ちてきたなぁって思う。
ほぼ毎日書いてたのに、不思議。
なんでだろう。

あんまり考えすぎてないってことなのかな。
ちょっと波が穏やかになってきたのかな。
昨日は昼間、妹と2人写真大会&地元の港フェスティバルひやかし大会。
夜は、高校のクラスメート6人とごはん会。
わーわー言うのも楽しかったな。
次は、サタデーさわやか卓球大会だね。

今日は、家の掃除と写真の現像と。
あとはネット。
次に観たい映画探したり。
「かもめ食堂」かなり観たいけど、ここらあたりでは上映予定なし。だー。
群ようこは昔から大好き。本読んでみようかなぁ。

写真は、フィルム1本につき使えそうな写真が1枚、2枚程度。
あうー。まだまだなのか。理想が高いのか。

論文は進まず。
やるやる、と思いながら全然できてない自分。
あぁ、いやだ。
ギャップがある。

やっぱり意志が弱い自分はいや。
バイトがない日でも、朝ちゃんと起きて、充実した一日を送りたい。

トップの写真は先週、友だちが写してくれた私。with Natura.
ちょっとぶれてるのが味があってよいよい♪
にしても、背中が広いな、私。

あ、今日携帯全然見てない。
そろそろ見なきゃー。
2006.05.18 GWはお洒落に過ごす(BlogPet)
きょうノワールは、ここにbettieはゲームへ氾濫したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノワール」が出前いたち屋を読んで書きました。
2006.05.17 歓びを歌にのせて
久しぶりに映画でも観ようと思って調べてたら、
ちょっと気になっていた映画が、私の住む街の近くにやってきてることを発見。
東京から順次まわってきてたみたい。
思い立ってよかった♪

今年観た映画の中では、今のところbest one☆
(あんまり観てないけど^^;)
あたたかい素晴らしい映画でした。
観た人は実感すると思うけど、
エンドクレジットが流れ終わったとき、ちからいっぱい拍手をしたくなった。
2006.05.14 パワーストーン
今日は、友だちに誘われて、先輩のライブに行ってきました。
ライブの前に友だちとちょこっと街めぐり。
疲れてたろうに、早く出てきてくれてありがとう。

ぷらぷら歩いていたら石屋さんを見つけて、
今日の記念にと、初めてパワーストーンなるものを買いました。
あまり効能などは考えずに、直感でいいなぁと思ったものをチョイス。
2006_0514(026)0001.jpg

シンセチックオパールという石で、「小さな幸せを与えてくれる」らしい。
きれいな乳白色で、光の当たり具合できらきら変化するのが気に入って。
「こういうのって効くん?」って聞いたら、効くん?とか聞いちゃいけんらしい(笑)
信じる心が大切なのね。

小さく冷たい石を握ってたら、
本当にパワーがもらえそうな、湧いてきそうな気が、した。
小さな幸せ、与えてもらうんじゃなくて、
見つけられるように、感じられるようになったらいいなぁ。

先輩のバンドのライブはとてもアットホームな感じで、楽しかった。
また行きたいなー。

気ままに写真を撮る私に付き合ってくれてありがとう。
自分勝手すぎたかな、とちょっと反省・・・。
でも、あまり気兼ねしなくて、撮りやすかったんだー。

やっぱ外に出て、人と会ったり、音楽を聴くのはいいことだ。
今日はゆったりした気持ちで寝れるかも。
おやすみなさい。
2006.05.12 両極端
今日は面接とゼミの先生に会う約束があったので、学校へ。
5月の学校はすごい。
あらゆるものの若さでむんむん。
学生がまず異様に多い。
そして、燃えるような緑。
大学構内は本当に緑が多い。
今日は草熱れ(くさいきれ)というのより、もうちょっとさわやかな空気だったかな。

写真すごく撮りたかったけど、
なんか大学構内で一眼レフというのが気恥ずかしくて撮れず。
今日は図書館前で、ありんこがえさを運ぶのをしゃがみこんでじっと見ていた人もいたのにね(笑)
私はまだまだです。きっと誰もなんも気にしてやしないのにね。
後でものすごく悔やみました。
くそー。
撮れなかった今日の緑や光は、
この先ずっと美しいものとして私の中にイメージされるんだろうな。
「今度」というのはいやだけど、でも、
今度感動した緑は、写真におさめてやる。

用事が済んでから、後輩とごはんを食べに行った。
たまたま昨日久しぶりにメールをくれたから。
この子は本当におもしろい子で、付き合いはもう6年目だけどいまだにかなり丁寧。
私がこわいからかなー(笑)
バレーやサークル以外のことでも(というかむしろそれ以外の)話ができる貴重な子。
何でも言いたいこと言ってしまう。私がきっと甘えてるんだな。
彼女の感性が好きだ。
げはげは笑って楽しかったー。

続きは今日の面接と、ゼミの先生のトコ。
今日はあんまりもやってないはず。
2006.05.10 のだめカンタービレ Lesson 90
Kiss10号。
やはり発売日前後は、のだめ目当てで来てくださる方が多いみたいですー。
こんなんでいいのかしら。
すみませんねぇ。

それとね、最近すごく多いのが、「i pod」っていう言葉で来てくださる方々。
私、過去に一回しかその話題で書いてなくて、
しかも使い方がよくわからんみたいな話なのに、
「i pod nano 使い方」とかで来てくださる方がかなりいらっしゃるわけです。
お困りの方に私は何も情報提供できず申し訳ないです。
他を当たってくださったほうが賢明かと(笑)

前置きが長いですが、感想です。
ネタバレ注意♪
2006.05.08 今選んだ道が最善なんだ
昨日は、また神経が高ぶって眠れなくなった。
せっかくいい気持ちで、本読んで寝ようと思ったのに。
魔が差して(?)携帯で、サークルの同級生掲示板を読んだのがまずかった。
もう携帯では見れないように、アドレス消しておこうと思った。
かなりねちねちぐちぐち警報。
最後はちょっと浮上してます。
2006.05.07 THE WOW-CHOTEN HOTEL
今日、母と観にいきました。
「THE 有頂天ホテル」。
うちの地元の街では、約4、5ヵ月後に封切られるのです。
シアターが2つなので、限定されますが、見逃した映画とか観れることがあります。
おもしろかったー。
ぶふふふ笑ってしまいました。
しょっぱなから「謹賀しんねん」とか。
登場人物のひとりひとりがいい味出してて。みんな大好き。
役所さんは作品をやっぱり締めますね。
私は、伊東四郎さんがお気に入りです。
あんなふうにビジュアルでこられるとおかしくて仕方ない。
オダギリジョー役が地味すぎて最初わからなかった(笑)
女性陣もとてもいい演技で。最近、松さん好きです。
どたばただったけど、温かく爽やかに幕が降りる、上質な映画でした。

それと今日はシュレッダーを買いました。
思ったより安くてラッキーと母は言ってた。
何せ家で使うのは初めてなので、家族揃ってがーがー細断。
高校のときの成績表とか出てきて、それも全部がーっと。
姉妹でそれぞれなけなしの過去の栄光にすがりながら(笑)
べんりべんり。

家のリビングの小物をいろいろ片付けようと思ったら、
中学や高校の写真とか、先代のわんこの写真やら出てきて、今整理中。
あうー。
ほんとどうでもいいスナップ写真が多くて、苦笑い。
そしてどうしようもなく顔が丸くて歯が出ている。<今も丸いけど。
でもその中に、少しだけど、いい写真もあって楽しい。
わんこの写真とか、夕焼けの写真とか。
ああ、このときに写真に目覚めていたら・・・などとふと思うけど、
今写真を撮ることにはまっているのは、何か意味があるのでしょう。
「今」が必然のことなのかもしれない。

夜、冬物の靴とかブーツとか、きれいに掃除して仕舞いました。
ブーツは長くきれいに履きたいので、気合入れてぴかぴか。
ちっちゃなことだけど、こういうことをこつこつとやっていくのは、いい気持ち。

さて、GWも終わりですね。
時間があるだけじゃいけんのんだなーということがよくわかった。
これじゃ今週先生のトコ行けないよー(よろよろ)
明日から規則正しい生活を送れたらいいな。
勉強を習慣にしてしまえば楽だと、人が言っていた。

でも、一番大切なのは体。
私にとっての一番はそれだということを憶えておこう。
あせらないあせらない。
2006.05.06 空を読む
今日は大学のときの友だち4人とご飯行ってきた。
みんなで会うのは2ヶ月ぶりくらいじゃろうか。
たくさん笑って過ごせた。
ありがとう。

自分のこととか今日はまったく話してないのに、なんでだか良かった。
なんだろー話さなくていいから落ち込まなかったのかな。
楽しい気分でわーわー言ってたのが良かったのか。

最近ちょっといろいろ考えすぎなのかな。
もっとシンプルに考えて、過ごしたい。
2006.05.05 満願堂の芋きんつば
妹が東京旅行のお土産で買ってきてくれました。
これが本当に、うまいっ!
焼き芋の味。
和菓子が苦手な私もぺろっと食べれました。
もっと食べたいよー。今度はできたてが食べたい。
デパートとか空港、駅とかでも売っているみたいです。
東京に行くときは、今度からこれを買って帰ろうと思いました。

浅草 満願堂

あー東京の下町とか、写真撮りに行きたいなぁ。
というか、行きたいとこがたくさんです。
秋にオーストラリアに行こう、と友だちに誘われました。
まだ決めてないけど、浪費せずお金貯めようと思いました。
2006.05.04 ほんとの優しさ
今朝はなぜか3時まで眠れなかった・・・。
たぶんよほど、昨日の集まりが楽しかったのでしょう。
友だちと久しぶりに会っただけで興奮状態の私ってば(笑)

なんでそんなに嬉しかったのか考えてみた。
まず、みんな変わっていないこと。
言いたいこと言うけど、みんないい意味で優しいんだな。
侵入していいとこと、侵入しないほうがいいってとこ、わきまえてるんだろうな、たぶん。
そして、みんなそれぞれ違う生活をしていること。
生き生きと話してくれるから、いい刺激をもらったんだろうな。
あと、出会って10年目にしてカメラ好きの友だちを発見したこと。
話が通じるー!と思って嬉しかったな。
彼女の写真も見てみたいなぁ。

今日はサークルの友だちと会ってた。
なんか落ち着かなかった。
へこんだ。
2006.05.03 友の会
あー今夜は楽しかったー。
こんなに笑いあって、わいわい過ごした夜は久しぶりだなぁ。
カフェが閉まるまでいたよ。

年に数えるほどしか集まれないけど、
同じ電車沿線で高校に通った仲間。
性格も、住んでるとこも、今やってることも、趣味も全然違うのに、
顔を突き合わせると、どうしてこうも盛り上がるんだろう。
おもしろすぎる。
みんなも同じ気持ちだったみたいなとこが、また嬉しい。

それぞれの個性があって、それをよく心得ている。
今回集まってお互いの知らなかったこともいろいろ知れたし、
実り多い集まりだった。
みんなそれぞれ大変なことあるんだろうけど、
集まってたわいもないことをぎゃーぎゃー言うのは、いいもんだ。

また会おうね。

昨日のエントリで書いてたヤツは、
今日のOB会には行ってないみたいだったし。
あー良かった。
と妙ちきりんな安堵。
2006.05.02 アルバム
さて、明日から5日間の休日。
だいぶ暖かくなってきました、いや、いきなり暑くなった。
ふぅぅぅ。

昨日、やっとのことで大学4年間のスナップ写真を整理した。
その枚数およそ1400枚。
だから先延ばしにしておりました。
私は時系列順に並べないと気がすまないので、
まずアルバムから出して、大学1年の最初から並び替えて入れる。
何故か背中は痛くなる。頭はぼぉっとしてくるし。ぜぇぜぇ。
時系列順に並べるために、昔のスケジュール帳を見てたら、これがおもしろい。
ああ、こんなこと考えてたんだとか、すごく一生懸命だったとか、青いなぁとか、
時間がたくさんあったんだなとか、いろいろやってたんだな、とか。
思わず読んでしまった。

スケジュール帳と照らし合わせながら、写真を見ていると、
なんか可笑しくて、照れくさくて、悲しくて。

1,2年のときの私、あか抜けないなー。
髪型おかしいし。血迷ってたに違いない。
化粧っ気がまったくないし・・・。
飲み会の写真とかはほんまにやばい。門外不出じゃ。

やっぱりアルバムを見たらあの頃を思い出してしまう。
楽しかったこと、安心できる空気。
一緒の写真はその時間のわりに少ないな、と感じてしまう。
そんなことないんだろうけど。
ふたりとも笑顔でまともに写っているのは1枚くらいかなあ。

はぁ。見るんじゃなかったとは思いたくない。
なんか悔しいから。
だから、思ってないけど・・・。
思い出にする儀式のひとつになったかしら。
命日にお参りする、みたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。