--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.30 ただディズニーの軸メールしたかったみたい(BlogPet)
きのう、私信っぽい演出ー!
ただディズニーの軸メールしたかったみたい。
ただディズニーは場にお礼すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノワール」が書きました。
スポンサーサイト
2006.11.29 通院7&8回目
というのは、実は11月のはじめにも1度とびこみで診察に行ったのです。
このままでは、また…という感じだったので。

しかし、なんだかんだと書けなかったので、
今日行ってきたのと一緒に書いちゃいます。

2006.11.27 健全すぎる
悪気のない自己中。
まったく悪意がないのはわかってる。

だからこそ、その健全さが、ちくちく私をさすのよ。
ほんとうに見えないくらいの些細な傷を何個も何個もつくるの。

本人は気づいてないのだろうけどね。
気づく人はいるのよ、やはり。
そういう人は、近くでその人の自己中さを受けいれるか、遠巻きに眺めるか、
なんだろうなぁ。

ああ、そんなものに負けない強さを、柔軟さを、寛容さを身に着けたい。
2006.11.27 お届けもの


こんな可愛いラッピングでやってくるの。
colobockleで2007年のスケジュール帳を買いました。
中はデルフォニックスなのですが、
私はクオバディスのように縦に時間軸があるほうが好きです。
だけど高いので、今年からデルフォニックスを使っています。
(ただ買い忘れ、ということもあるけど)
2006_1127(008).jpg


昨日は、「Disney on Classic 2006 まほうの夜の音楽会」に行ってきました。
今年のテーマは”Trust your Heart”で、アラジンがフィーチャーされてました。
2005年も行ったんだけど、今回もおもしろかった♪
オケの音がすごく気持ちよいし、大好きなフリューゲルホルンの音色は心にしみいりました。
「ノートルダムの鐘」から”someday”のデュエットはうれしかったなぁ。
次々変わるライティングの演出もすごいし、最後にばばーんと光の粒が飛び出してきたりとか、
そのへんのファンタジックさはさすがディズニーという感じ。
アンコールもものすごくしつこくてですねー(笑)
舞台のみなさんも嬉しそう&苦笑のように見受けられました。
すぐスタンディングになったことにすごく驚きました。
熱いね、カガワ。
来年はなんだろうなー。

・・・私信・・・
昨日かな、おとといかな、メールフォームからメッセージを下さった方、
どうもありがとうございました。
連絡先がわからないなのでこの場でお礼を。
どの写真を見てくださったのかはわからないけど、
癒されてくださってうれしいです^^
写真は趣味で撮ってます。ありがとう。
2006.11.25 ねがい
昨日は、スカッシュを初めてやった。
走ったり、飛んだり、すべったり、ころんだり、
ものっすごいハードなスポーツで、でもそのハードさが心地よかった。
自分の身体を限界まで使う楽しさ。
ほんと力いっぱいやって、スカッとした。
マゾっぽい?
今日は、全身痛いけどねー。
またやりたい!

今日はちょっとナーバスになっている。
そこはかとなく不安。

昨日、いつも話を聞いてくれる先生が、組織の改変に伴って、来春からいなくなることを知らされた。
まー本職に戻るだけだから、仕方ないのだけれども。
会えなくなるわけじゃないし、面接のことはどうにかしてくれると思うのだけど、
あそこに行けば会える、っていうのがなくなるのは、不安で。
ショックで、涙が出た。
現在の私をいちばんよく知っている人なだけに、
いちばん話を聞いてくれる人なだけに、
これからどうなるのかな、と思う。

2006.11.23 調整つづく
月曜日に歯医者行ってきましたー。

今、だいぶ下の歯もまっすぐなってきました。
だけど、上の歯と下の歯のセンターが2,3mmずれております。
かみ合わせがちゃんと合ってないっていうことですね。

この日の治療は、もう使用しないインプラントを抜くことと、
下の歯のワイヤーを変えることくらい。
くらい、と言っても、1時間半くらいかかるのですが。

だから、あんまり痛くなくて良かったです。
インプラントを抜いたのはちょい痛かったですけど、今はもう全然へーき。
あとはかみ合わせの調節で、上下の前歯にななめにゴムをかけています。
うっかり食べ物を食べようとすると、口に入らない(笑)

今日ひさびさに遭遇した知り合いに、「え?」って言われたのは、
たぶん顔が変わってたからだと思います。
にひひ。しばらく会ってない人はびっくりするだろーなー。
2006.11.23 勤労感謝
お休みお休みうれしいなぁ。
今日は父の誕生日でした。
父は母とおでかけ。
私と妹で、スポーツ用品店の特売に乗り出したのですが、
駐車場に入るのに30分くらいかかり、
なんと、レジに並ぶこと2時間!長蛇の列だったのです。
しりとりとかしてました。
途中で思いつかなくなってやめたけど。
ほんとねーああいうところに2時間も並ばされると、さすがにキレそうになりました。

でも、ほとんどの品が半額以下で、ほくほく♪
ジャージとかけっこう普通に買うと高いのよねー。
かわいいスウェットパンツも買えたし。
アシックスのバレーボールシューズが2800円。
もー今もってるバレーボールシューズはぼろぼろで、中のプラスチックとか出てたから、
今回買えて良かったなぁ。

昨日は、ちょっと島へ行ってきました。
ほんっとになんにもなくって、かなりさびしかったです。
夏はもっとにぎわってるのだろうけど。
でも、なかなか冬の海も良かったよー。
人はみんなシャイであったかい感じだね。
幼稚園くらいの女の子が、振り返っては手をふってくれたのがうれしかったなぁ。

でも帰るころには頭ががんがんして、つらかった。
気遣ってたからかなー。
この人と会うと、いつも緊張するのか、帰るころには、
頭痛がひどくなって、重ーい感じになる。
クスリ飲んで、かてきょに行ってしゃべってたら治った。
不思議なのである。

明日は学校だー。
2006.11.19 400
記事数400突破ですー。
記念の400は日常をつづろうと思います。

今日は一日パソコンに向かってあれこれやってたので、
目が疲れ気味。肩も重いです。
こんなに電磁波を浴びていいのであろうか。

実はここ1週間右ひざを痛めてしまって、ウォーキングをお休み中。
ひざはだいぶよくなってきたけど、今は明らかに運動不足です。
でも、脚のリンパの流れを良くする体操は朝晩継続中!
ちょっとずつ変化があるかなー。

空白の5日間、私なにやってたのかなー。
水曜日にやってたことが思い出せないってやばい。

昨日は、ミュージカルに行く前に、
朝っぱらからバルーンフェスティバルというイベントに車を飛ばして行ってきました。
でも8時半に行ったら、お目当ての熱気球競技はすでに終了。ちーん。
あの色とりどりの熱気球が飛び立つところを写真におさめたかったのに。
しかし、カメラ趣味の人は多いね。
一眼レフにすごい望遠のレンズつけてたのを見てびびりました。

ちょっと前まで、写真はかるくスランプで、
何を撮ってもいいと思えなかったんだけど、やみくもに撮ってました。
今度は、自分では好きな感じのが撮れたなーって思っても、
他人にはそうでなかったり、そのまた逆だったり。
そういうギャップに苦しんでるような気がします。
むずかしいなー。
今は、自分のときめきを大事にしたいです。
あの映画「ただ、君を愛してる」を観てそう思ったのかな。
実は、PHOTO STORY BOOKを買ってしまいました。
玉木宏 PHOTO STORY BOOK「ただ、君を愛してる」
玉木宏 PHOTO STORY BOOK「ただ、君を愛してる」里中 静流

角川メディアハウス 2006-10-27
売り上げランキング : 325
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

静流の撮った誠人をもう一度見たくて。
と言っても、宮崎あおいさんが撮ったものではないようなのですが。
でもこの女性カメラマンは、誠人に恋する気持ちで撮ったのかなーと思います。

あと、買ったといえば、のだめCD買いました。
すごいいろいろ出てる(これから出る)みたいでしたけど、
私はこれにしました。
「のだめオーケストラ」LIVE!
「のだめオーケストラ」LIVE!のだめオーケストラ 東京交響楽団

ERJ 2006-11-15
売り上げランキング : 1
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うわ、今見たら売り上げランキング1位でしたよ。
しょえー。
まだじっくり聴いてはいないのですけど、おもしろかったです。
「たった2章節で間違えるなーヴァージョン」とかあります。
ベト7やラフマ2のピアノ版とかあるのも嬉しい。

そろそろ体操して寝ます。
おやすみなさい。
明日から1週間、またがんばろー。適度にね。
2006.11.19 異国の丘
「ミュージカル 異国の丘」全国公演に行ってきました。

ひさしぶりに四季話を書くなぁ。
実は7月にも「コーラス・ライン」に行ったのですが、
なんか感想を書けないままずるずると・・・。
今回は熱が冷めないうちに。

「異国の丘」は吉田正作曲の同名の歌があり、
戦後のシベリア抑留をテーマに据えたミュージカルです。
私は、このミュージカルが全国公演に来るのを心待ちにしてました。
私の祖父はシベリア抑留体験があります。
あまり当時のことを詳しく語ろうとはしないけど、
その胸には多くのことが刻まれているに違いないとずっと思っていた。
だからどうしても私は一緒にこのミュージカルを観に行きたかった。

「行く?」と聞いたら、「行く」と言ってくれたので、
今回、祖父、祖母、母の3人で行くことができました。
みんなミュージカルは初めて。
楽しんでくれるか心配だったけど、反応は上々。ほっ。
それにしても長かった!超大作でした。
市民会館の椅子は、狭くて、腰が痛い。
下村さん、抑留中のお話じゃのに、ちょっと肥えてらっしゃいました…。
歌はとてもとても良くて、堪能しました。
今度はぜひとも石丸プリンスにお目にかかりたいです。

ここから先は、話の内容にはほとんど触れていませんが、ものすごく個人的な感想です。

2006.11.13 男の子
今日は、院の同級生の子とひさしぶりに会ってランチしました。
なんかねー、ひさしぶりに人と話せたな、って実感があった。
昨日も友達と紅葉狩りに行ってたりして、
それはそれで楽しかったのですけど、なんかいまいちしっくりこなくて。
やっぱり遠慮してるのかしら。

でも今日は、わりと言いたいことが素直に言えた気がする。
なんだろーどう思われてもかまわないとまではいかなくても、
すごい気楽なんだよねー。
やっぱり男の子だからだろうか。
私は、女の子にはある程度気を使ってしまって、逆に自分が楽しめなかったりすることも。
男の子は私にとってはよくわからない生き物だから、
逆にぽんぽん言えたり、聞けたりするのかもな。
でも、男友達はほとんどいないのだけど。

それに彼には特に引け目を感じない。
感じないというか、感じても仕方ないみたいな思いもあるし、
彼はそんなことにはまったく頓着しない人なのだろうと思う。
無理しなくていいんだ、と思わされる。

もう長年友だちしてきたけど、
以前は彼のことはほんと理解不能で、一緒に居るといらいらしたけど、
今は、わりと似てる点が多くて、だんだん理解できるとこも増えてきた。
話もよく聞いてくれる。彼の話も興味深い。
人と人の関係っておもしろいねー。

この先のこともいろいろ話したけど、
「お互い、やってみないとわからんやろー」と言われた。
外国に3ヶ月も一人旅した彼だから、納得できることばだった。
うむ。
こんな出会いがあると、嬉しくなっちゃうな。
2006.11.11 すごー!
バレー大逆転勝利!
1,2セット取られての、フルセット。
負け知らずのセルビア・モンテネグロに。

すごい興奮したー。
すんばらしい。
前半はよく止められてたけど、逆に後半はブロックが決まってたなー。
竹下やっぱり天才。好きです。
最終セットの高橋のツーにカンドー。

やっぱいいよね、バレー。
2006.11.10 衝撃ふたつ
ごろごろごろー。雷が鳴ってます。
けっこう大きいし長い。こわいよー。

今日はよく泣いた一日でした。
ほろほろっと涙が出たこと数回。
泣くと疲れるよね。家に帰るころにはどっと疲れが。

今日言われたことの中で衝撃だったのはふたつ。
まずひとつは、
「人に出会うために仕事に就くんだ」ということ。
この仕事をしてなかったら出会えてないっていうような人に会えるのが、
仕事をする強みというか、魅力なんだって教えてもらった。
いままで、志していた職をひとくくりにしか捉えてなくて、
ネガティブなほうばっかりに目が向いてたから、
これはちょっと目からうろこでした。
私、まだまだ視野が狭いっ!

ふたつめは、
「人生での優先順位が、自分を何もかもさらけ出せる人との関係を築くことなんじゃない?」って言われたこと。
まったくそのとおり。
人生で何がしたい、とかいうよりも、
そういう人との出会いを欲しがっているんじゃないかと。
これから生きてれば、だれかとそういうふうになるんじゃないかとは思うし、
それに、やりたいことも見つかってできるんじゃないかって楽観的に思うこともあるけど、
優先順位、ということを意識して考えたことはあまりなくて、
今日それを指摘されて、自分のことながらなるほどなーと思ったのでした。

明日は雨かなぁ。
紅葉狩り行きたかったのにー。
この雨で散っちゃいそう。
2006.11.09 ただ、君を愛してる
生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋

「ただ、君を愛してる」観ました。
ずーっと主題歌が私の頭をリフレインしています。
きっと映画館で観てなかったら泣いてたと思う。
切なくって、悲しくって、ピュアな恋。
ぎゅっとしめつけられるような痛みが胸いっぱいに広がる。

内容に触れて、感想です。

2006.11.08 拍子抜け
ゼミの親睦会に行ってきました。
行くまでやっぱりやめときゃ良かったなどと思ったけど、勇気を出しましたぜい。
お酒も料理もおいしかったし、
いろんな人のいろんな面が見れて、おもしろかったような気がします。

心ではあんなに拒否していた学校の人たちとのかかわり。
うん。なんだかすこし、拍子抜け。
しんどい思いをしてたのは、私だけじゃなかったね。
みんなふんばって、なんとか折り合いをつけて生きてるのよね。

昔のことをよく覚えてる人がいて、
私が忘れてるようなことまで覚えてて教えてくれて、
自分のことながらおどろく。
あのころはそりゃ一生懸命にもがいてて、正義感が強かったんだ。
思ったことを論理的に口にできてる自分にびっくりでした。
今はそんながむしゃらなパワーもなくなっちゃってるような気がする。
自分の違う面を見た、って気がした。

あと、人のイメージっていうのはオソロシイね。
そんなに仲良くない人にまでそういうキャラで扱われる。
潤滑油と思えばいいのだろうけど、微妙な上から目線にかちん。
負けず嫌い、とはまた別なのかな、でもそういう私の気質まで見抜かれてるような。
ほとんど仲良くないのに、くやしいー。
私だって、あんたの思いもよらない面があるんだからねー。
何回か一緒になにかをしただけで、
「自分は何でもわかってる」ふうに見下すなよー。このやろー。
いや、でも立派な方なんですよ、たぶん。

なんか悪口みたいになっちゃった。
こういうふうにアンテナを立てるんじゃなくて、違うことに使いたいな。
飲み会はそれなりに楽しんだのですよ。
それにその前に映画ひとりで見に行きました。
いつも行かんとこだったからちょっとキンチョー。
「ただ、君を愛してる」観ました。
思うところがあったので、また感想は別に書きます。
2006.11.07 木枯らしぴゅーぴゅー
さっむいのなんの。
急に気温が下がって、日の光はあたたかいのに、風はきぃんと冷たくて。
日が落ちるのもものすごい早いねー。
11月なんだなぁと思う。
年賀状のことやら、今年がもう終わること、そこはかとなく考える。

ちょっともやもや周期かも。
今日は寝覚めもわるかったなー。

さびしくないって言い聞かせてるけど、やっぱり私はさびしがりでどうしようもない。
なのに、自分からは言い出せなくて、どんどん殻ができていく。
周囲は、みんな戦ってて、自分のことで精一杯。
もう転職だって考えてる人もいるのに、わたしはまだ何にもなっていない。

このままで年月を重ねていくかも、と思うと怖い。
どうにかしなきゃって思うのに。

こうして家でぬくぬくしていると、何もかもどうだってよくなってしまう。
めんどくさがりの私。

書いてたらますますいやんなってきた。
時間がかかるってわかってるのに、焦る。
あー叫びたい。

明日からはまた新しい一日。
ふんばれ、わたし。
2006.11.04 ゴスペラーズ
何気なくつけていた「僕らの音楽」。
ゴスペラーズが流れてきた。

最初はなんとなく借りたんだけど、やっぱり好きだったのかな、
一時期ほんとによく聴いてた。
今も、曲が流れるたびに、ああ、いいなーと思う。

あのころよく二人で聴いていたっけ。
車の中で一緒に口ずさんだっけ。
離れてからも、私は思い出すように聞き続けていたよ。
聴きこむほど、あなたを好きになっていった。
だから、あのアルバムの曲を聴くたびに、いつもはっとする。
あなたも、あの曲を聴いたら、何か懐かしい感情を思い出してくれるのかな。

「最近、どうしてるの?元気?」
そんな簡単なことが聞けないなんて。
私はまだ感傷から逃れられずにいる。
前よりはいくらかましになったんだろうけど。
メッセにいることが少なくなっただけで、
パートナーがいるんかな?って苦しくなる。

合わなかったのかもしれない、と最近思う。
人間の根本の部分や価値観は、似てたんじゃないかなとも思うけど、
アウトプットのやり方がかなり違ってた。
ないものを補い合うような感じ。
ムリしなくていいから、一緒にいると楽だった。

友達に「がんばらない人がいい」と言ったら、怪訝な顔されたことがある。
言葉が足らなかったかもしれない。
私がこんなに考えまくる性格だから「まーいいじゃない」って言ってくれる人がいい。
下手に慰めることなんかせずに。
そんなことしたら二人で落ちていっちゃうよ。
がんばられたら、私もがんばらんといけんくなっちゃうし。

こないだ会った年上の女の人にそのことを言ったら、
「あーすごくわかるよ!」って言ってくれた。
その人は私と似ている部分が多い。旦那さんは、肩肘張らなくていい人なのだ。

今でこそ、認められる。
彼には、理解できないところがあった。
私にも。誰にも。
もう少しでわかりそうな、でもはっきりとはわからないような。
そこを知りたかった。わかりたかった。
だけど、わからせてもらえなかった。

もう一度、出会いたいと思う。
今の私で、あなたに。
いつまでもこうして思い続けるのなんて、建設的でないのかもしれない。
年月を数えるたびに愕然とする。
私は、私で、少しずつ進まなきゃ。
だから、「会おう」って言ったら、会ってよね。

あなたの風になって
すべてを包んであげたい
胸に響く声が それは永遠に 時が止まるまで

2006.11.03 なんだかなぁ
3連休ですよ。
なんかくさっていますよ。

せっかくの3連休なんだから、たまには友達と会いたい。
でも自分からは億劫。
気楽に誘えばいいのに、連絡をすることがはばかられる。

私、ひとりで楽しむことはいくらでもできる。
でもたまには懐かしい友達に会いたいのよ。
予定のない3連休、なんかもったいなくて、さびしくて。
居心地の良い家に居ても、時々苦しくなる。

何でわかってくれないのかなぁ。
って言わなきゃわかんないよな。
って何でこんなことでくさっているのかな。
ばかみたいだし、それこそもったいない。

水曜は病院行ってきました。
またそのときのこともアップしなきゃな。
そのときHanakoの関西版を買って読みました。
初めてよ、こういうの買うの。おもしろかった。
うあー旅に出たい、と心から思った。
でも今、一人旅はいや。
だれか一緒に旅しませんか。
2006.11.02 とか書いてた(BlogPet)
そういえば、bettieが
そういうのって社会に出ればなんぼでもあるのだろうけど、
私はあんまりずんがないのですね、きっと。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ノワール」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。