--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.31 2007年
Thank you, everyone♪
こうして、無事に今年も書いています。
3回目だなぁ。

美和ちゃんの「ちゃんとあなたに 伝わっているかな」が切なかった。
きっと、大切な人には伝わっているよね。
これからジルベスタ観て年越しします。
「誰も寝てはならぬ」ですよ。

今日は、高校時代のともだちとランチ。
なぜか恋愛談義に花が咲く。
定期的に会うのはこの子たちだけかもしれない。
そして、こんなにディープな恋愛談義をするのもこの子たちだけかも。
普段会わない、性格がみんなばらばら。
だからそんな話が楽しいんだね。
いつまでもこういうふうに会うんじゃないかなーと思います。

それでは、今年を振り返って。

Read more・・・
スポンサーサイト
2007.12.29 12月のひとりごと
the last page

2連ちゃんの忘年会も終えて、
ちゃくちゃくと年越し準備に入ろうかと思いきや、
まだまだやり残したことがたくさん。

まず論文でしょー。
それから明日、あさっての昼間は友達としっかり遊ぶ予定になっておるし。
大掃除もしてないわ、この年末は。
年明けてからにしよう。
今年は年賀状を書かなくていいのが気分的にとても楽。
だいぶ前に見た映画の感想とかブログに残したかったなー。

2007年もあと2日か。
どうか平穏に、笑って過ごせますように。
2007.12.28 ノワール(BlogPet)
ノワールは、bettieは転向するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「ノワール」が書きました。
2007.12.27 仕事納め
20071227190702

一日早く迎えました。
そして、今日で3年10ヶ月やってきたアルバイトが終了。
残りの3ヶ月は、同じ場所だけど身分が変わって、新たな業務をこなすことになった。

今日でもう終わりの課。
離れがたい。
上司には本当に感謝している。
私が人生の底の方を這っていたときも、
ずっと見守ってくれた。
事情をくんでくれた。
(汲みすぎるくらいだったけど)
もうこの先、あの課で仕事をすることはないだろう。
それを少し寂しいと思っている自分が居る。

まだあと三ヶ月残されている。
最後のときは、4年1ヶ月分の感謝を伝えよう。
2007.12.27 「先生」
for you

「開けたら、なんかもったいない」

包装を剥いで中身を見てしまうと、
今のこのわくわくやどきどきがなくなってしまうとでも思ったのだろうか。

大学の合格祝いに、ちょっと大人なジュエリーを選んだ。
ちょっと大人といっても、
ホワイトゴールドに石をあしらった、小ぶりで可愛らしいネックレスだ。

「こんなちゃんとしたのもらったことないー!」
「私だってあげたことないわっ!」
きらりと光る石をしばらく眺めてから、
大事そうに元どおりに包装する。
「しまいこんでそのまま使わんとか、なしよ。」
はじけるように彼女は笑った。

6年、長かったね。思えば。

ぽつりと彼女がつぶやいた。

長い間、よくがんばりました。

本当に、そう思う。
気持ちが通じず、怒ってばかりいたあの頃。
いつの間にか、
自分で考えて、自分が正しいと思ったことを信じて、行動できるようになった。
歩きながらする他愛も無い話を通じて、彼女を知り、彼女の成長を知る。
この2年ほど、怒ったことは数えるほどしかない。
それどころか、今ではもう、彼女と話をしていると落ち着く、そんな存在。
そう、妹のような。

「先生はおねえちゃんみたい、って言うんですよ。いろいろ相談してたからって。
ずっとおねえちゃんが欲しかったみたいで」

姉妹だから、また会えるね、きっと。
「先生」って呼ばれる仕事は、これが最後。

今までたくさん、ありがとう。
そして、これからもよろしくね。
ずっとあなたの成長を見守っていたいです。
2007.12.25 はうん
20071226002006
むはー。
本誌読みました。
もうもうもうー!
深々とため息をついてしまった。
所長、クリスマスプレゼントありがとう。

ちょっとネタばれしてます。注意!
2007.12.24 ノエルですねぇ
20071225020407
あんまりそんな気しないけれども。
一応チキンとケーキを食べました。
明日もバイト。
だけれど、三連休の夜更かし癖が。
それでも論文が進まない。
自分の甘さに腹も立ちつつ。

三連休の最初は、招待されて、
シンガーの中孝介さんが出演する環境保全のイベントに。
やっぱり世界でいちばん優しい歌声だったなー。
人の心に届く歌声だと思う。
私は思わずうるっときてしまったよ。
以前、野外のイベントで聴いたときも思ったけど、
ほんとにおごらない、地に足がついた人だ。
これからどんどんメジャーになっていっても
素朴で純粋なままで、うたを歌い続けていってほしいと思う。

何かやり遂げようと覚悟を決めている人は、とてもかっこいい。
2007.12.23 恋愛気分
SAYONARA

心機一転というわけではないけれど、
髪を切ったらすっきりしました。
なんとなく伸ばしていたけど、突然どうでもよくなり、
やわらかい色のカラーを入れて、大人のナチュラル&スタイリッシュな感じ。
「可愛い」と言われ、うれしくなった。

思えば2年前の今ごろは、大阪で入院していて、
さみしいクリスマスシーズンを過ごしていたっけ。
あの頃の気持ちは絶対忘れることはないし、
だからこそ今、とても幸せだと思う。

何に対しても意欲が持てる。
論文にさえ(なかなかすすまないけど)。
久々に恋愛も・・・と一人勝手に盛り上がったけど、
こればっかりはどうにも。
そもそも知らない人とメールするのなんか苦手に決まっている。
話すこと無いよ。
「背が高い人が好み」
好みってだけで、実際好きになる女の子はちがうんでしょ。
がんばっても、こいつもか・・・って思ってしまう自分がいる。
うん、やっぱり見かけがいい女の子が好きだもんね。
私もappearanceには好みがあるもんね。

女の子には憧れられるのに。なぜだ。
世の中まちがってる!
2007.12.20 待ち遠しい
20071220205505

一週間ほど前、2ヶ月ほどためにためたフィルムを、
お気に入りの写真屋さんに、郵便で送った。
年末で忙しいのはわかってるんだけど、まだ返って来ないんだなー。
無事に着いてるかどうかもわからない。

クリスマスの頃にはあっちも更新したいなって思ってたんだけど、
これは、間に合わないかも。。。
イルミネーションの写真もあるから、載せたかったんだけどな。
待ってもいいです、っていっちゃったし、まぁ、仕方ないなー。
でも本当に待ち遠しい。
だって、自分の撮った写真2ヶ月も見てないんだよ。

もうひとつ待ち遠しいのは、メール。
今回はちょっと期待したけど、待ってるだけじゃダメなのかな。
私からしたほうがいいのかなー。
2007.12.19 決めました。
20071220210205

春から白衣を着て働くことになりました。
迷ったけど、自分の直感を信じて。

雰囲気もとてもいい感じだったし、先輩もいるので、安心しました。
初めて行く現場なので、ものすごく興味もあるし、やりがいもありそう。

そして、とりあえず社会に出れることがうれしい。
休学したからこそ出会えた仕事なんだなぁと思う。

人生なにがあるかわからんね。
2007.12.18 はぁ、どうしよう
20071220210004

一度決めたのだけど、
また答えが揺らいでいる。
もしこのまま離れたら、ずっと未練が残るかもしれない。
かと言って、今こっちを取らなければ、たぶん後悔する。

人生変わる選択。
正しいとか、正しくないとか、そんなのないけど。

おそらく答えは出ている。
だけどほんとにいいのかな。

誰か決めてくれたら楽なのに。
そういうところが私のずるいとこ。
ハングリー精神、ないなぁ。
2007.12.14 よくばり
20071214003905
急にいろいろなことが動き始めた。
自分でもびっくりするくらい。
試験の結果が出てから、まだ一週間も経っていないのに。
変化の少ない四年間だったから、とても新鮮。
だけど一年前と同じく、
私はまた岐路に立たされている。

選べない。
選択肢があるのは幸せなことであると思う。
だけど、何かを選ぶことは、何かを捨てることなのだ。
もったいなくて、捨てられない。

いろんなことが面白そうだと感じる。
やりたいことがありすぎて、全部やってみたい。
欲張りな悩みだ。

自分が本当にしたいことは何なのか。
まだ見極められずにいる。
2007.12.10 ただのプライド
やっぱりだめだったなぁ。
一次通ったときは、予想外のことで嬉しかったけど。
面接に失敗したことは分かってたとは言え、ちょっとショックだ。
たぶん、ただのプライド。

その職種に対する意欲のなさを面接官はお見通しだったんじゃないの?
と母に言われて、
ごもっとも、と思った。
やればできる能力はあると思う。
だけど、これまで自分から積極的に求めていかなかったし、
自分の将来や思いよりも、周りに気を遣いすぎた。
もっと求めて行ってもよかったんだ、と今になって思う。
そんな生活をぬくぬくと(本人はそう思ってもないけど)続けてしまったことが今回の敗因。

試験に落ちたことよりも、
そっちの痛みのほうがでかい。
前も書いたけど、
ハングリー精神というものが私にはなく、
流れのままにやっていくのがどうも合っているようだ。

考えすぎたなぁ。今回は。ほんとに。
大事なことだったからこそ、つい。
さっきばななさんの日記を読んだら、
「なにか悩みがある場合、そのことについて考える分量が少ないほど解決はしやすい」
とあった。
たしかにそりゃそうだ。
逆に考えると、考える分量が少ないほど、解決しやすい悩みだ、ということもできる。
(たぶんばななさんが言いたいのはそんなことじゃないと思うけど)
でも、やっぱり「みんな考えたいし、余分な行動がしたい」ってあって、
そうそうそうなんだよ、と思った。
「人間だからそうなってしまうのよ、というのはすでに負けていいと思っているときの考え」
負けたいと思っているとしか思えない。
そういうときは自分の考えに酔うほうが大事、とあった。
ちょっとまだすとんとは落ちてこないけど。

最近の日記読み返してみたら、迷いに迷ってるもんなぁ。
「どうしても!」という一貫した考えはない。
まだあんまり湧いてこないけど、ほっとした、という気持ちもどこかにあるんだろう。

今回のことは、がっかりしたけれど、
とにかく目の前にあることをひとつひとつ片付けていこうと思う。
2007.12.09 フロイデ!
20071210005105

今日は「第九」に行ってきました。
先輩が合唱で出るので、チケット取ってもらいました。
年末と言えば…みたいな。
だけど、第九をちゃんと聴くのは初めてで。

超人気オーボエ奏者から指揮者に転向した宮本さんの指揮もとても情熱的で好感がもてました。
すてきだったなー。
コンマスは大阪フィルからゲスト出演で、
のだめCDでも演奏してる人らしく、びっくりです。

やっぱり人の声はすごい。
パワーがある。
オケとの相乗効果で鳥肌が立ちました。
四楽章に向けて期待と緊張が高まる感じも良かった。
歌うの、すごく気持ち良さそう。
私も来年は舞台に立っていたいなぁ。

うん、おもしろかったなー。
拍手もなかなか鳴り止まず。あついぜ。
第九に込められた意味も知りたくなってきた。
2007.12.07 誘導(BlogPet)
きょうノワールはbettieと誘導♪

*このエントリは、ブログペットの「ノワール」が書きました。
2007.12.06 胸がいたい
失恋したときみたいに。
やっぱりショックなんだなー。
オペラ座の「ALL I ASK OF YOU」の歌声を聴くだけで胸がきゅーっとなる。

もっといろんなまるちゃんが観たかった。
それが正直な思い。
こんなことになるのなら、無理してでもいろんな演目観に行くんだった。
後悔しても遅いけど。

「いつか」がないこともある。

まるちゃんは彼を思い出させる。
話題によくのぼってたし、
私が好きなのを彼は知っていたはず。
ひそかに私は彼をまるちゃんに重ねていたのだけど。
時が過ぎてまた一つつながりが消えていく。

まるちゃん、待ってます。
充電して、どこかでまた優しい笑顔見せてください。
2007.12.05 ええっ!?
今月の会報誌をみてびっくり。
情報を求めてネットをさ迷いまたびっくり。

私の大好きな俳優さんがどうやら退団する模様。
最近四季の話題に疎かったんだけど、
結構前から話題になってたみたい。

会報誌に掲載された劇団トップのあの方のインタビュー記事を読んで吐きそうになった。
信じられんー。
身を削って働いてきた人に向かってなんであんな言い方ができるのだろう。
時代錯誤だよー。
すごく残念な気持ちになった。
早く解放してあげて。

「壁抜け男」でしか実際に観たことはないけど、大好きで、
いつか他の演目も観たいと思ってたけど。
こんなことになるとは。
一度でいいからビーストとかラウルも観てみたかった。
今ももう生で聞けることはないんだってさびしくなりながら、
オペラ座のロングランキャスト盤を聴いている。
四季の舞台での姿はもう観られないかもしれないけど、
今後どこかの舞台に立ってくれるかもしれんし、
ますます活躍の場が広がってくれたら嬉しい。

ご健康とご活躍をお祈りして。
どうか体をゆっくり休めて、
心安らぐ日々を過ごしていてほしい。
そしてまたあの笑顔に会いたいです。
2007.12.04 出せたー
20071204021103

第一関門突破です、なんとか。
おかげで生活リズムが崩れて寝れなーい。

これからまたさらに分析して、考察練って、
今回のが先生のつっこみ入りで返ってきて、
修正を加えて、クオリティーを上げていく。

つまりまだまだこれからってことだけども。
とりあえず出せて良かった。
12月中に終わらせる勢いでがんばります。
勢いだけでも(笑)

とにかく私は早く終わらせたがってるようだ。
今日は授業行ったけど、気分が悪いことったら。
どこか冷めてる自分も居て。
すこし距離を置きたいと思ってるのかもしらん。
ちょっと前まで、どうしても専門職って思ってたけど、
今はその気持ちが薄れてきている。

解放されたい。

どこかでそう考えている自分がいる。
また変わるかもしれないけれど。
2007.12.02 腰を据えて
20071204021903
論文に取り組んでいます。やっと。
ちょっと休憩。
ずっと休憩?(笑)

明日ひとまず仮に提出だー。
まだ書けてねぇー。

でもさ、こんな前日とかに書いてんなら、
もっと早く書けたはずじゃね?と今更気づくばかな私。
「もう8割方できてるね」
あれだけ余裕だったはずなのに、あとの2割が全然すすまないってどういうこと。
なんだかんだでもう12月だよ。

紅葉を撮る前に冬になってしまった。
というかまだコスモスの写真も現像していない。。。
うちの学校は、秋が一番美しい。
紅葉する銀杏やクヌギが立ち並ぶ様は、それはそれは壮観で、新聞の一面を飾るほど。
なのに撮れなかったのがくやしい。

早く写真たくさん撮りたいよーーーー。
その前に、提出できるほどのものが書けてるのかー?
よし、もうひとがんばりか、ふたがんばりします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。