--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31 8月最後の週
20080901000809
昨日とは打って変わって、
心穏やかな夜です。
発表は無事終わりました。
あんなに怖がってたのがうそみたいにあっさり終わって、
拍子抜けしてしまう。
もうこれでやっと修論の呪縛から解放された。
ああ、素晴らしく清々しい。

家に帰って母に言うと、
「もっと自信をもったら良かったということじゃな」
と言われてその通りだな、と思った。

今日も先週に引き続き、みゅーじんを見る。
スターダストレビュー。
とおいーむかしのことさー、と最近はCMでおなじみの。
あの曲大好き。
何か、懐かしいような切ない気持ちにさせる。
ボーカルの人の歌声がこれまた素晴らしく、身震い。
むちゃくちゃ楽しそうなライブ。
やはり何かを突き詰めている人は輝いてみえる。
こんな人たちがいるのは日本の財産だと思う。

今日久しぶりに会った人たちと話してみて思ったのは、
自分は何になりたいんだろうということ。
前の職場のショックな話も聞いたりして、
雇われるということは、そんなひどいことがあるんだ、ということもわかったし、
理不尽さも感じるけど、不安定な立場ってとても大変なんだと思った。

こないだ、知り合いの赤ちゃんの撮影を頼まれて、
その写真ができたので持っていったら、
ものすごく喜んでくれた。
私もいい写真が撮れた嬉しさと、喜んでる人の笑顔が見える嬉しさと、
両方感じて、なんかいいな、この流れって思った。

究極はね、やりたいことで飯を食っていきたいわけですよ。
というか、一生を懸けれるものを見つけたい。
それは自分のためでもあり、他人のためにでもあったら尚更素晴らしい。
人に喜んでもらえる仕事っていいな。

今週は、なんかいろいろ気付かされた気がする。
明日はまた新しい1日。
心機一転だ。

おやすみ。
スポンサーサイト
2008.08.31 愚痴っちゃう。
今週はライブやコンサートに行ったり、楽しいこともたくさんあったのだが、
明日研究の発表をしなければいけないということで、
ずいぶんナーバスになっている気がする。
まったく知らない人の前でやる学会などならいいのだが、
院のいけ好かない人たちの前でやるので、それが嫌になっている。
あれこれいやらしい言い方で嫌味を言われるんだろう。
それが的を得ているとますます腹が立つ。
言わせておけばいいと思うのだけど、
せっかく研究がんばってきたのに、反撃できないとツライ。
どうでもいいって思ってやればいいんだろうな。

それに関連して、友達がプレゼン練習をしてくれると申し出ていてくれたのだが、
昨日も今日も、当日になって仕事が入り、延び延びになり、待ちぼうけした。
予想できなかったことではあろうけど、
かなり振り回された感がある。
忙しい時期であるのはわかっていたはずなのだから、
先に言ってくれればそのつもりだし、他の誘いを断らなくても良かった。
時間を奪われた感じ。
理由が仕事なだけにしょうがないんだけど、
もうちょっとどうにかならなかったのか、と思ってしまう。

ああーもうむしゃくしゃする!!
こんなんじゃ身体にも心にもよくないよなー。
テイクイットイージー。
ちょうど歯もいじってきつくなってちょっとしんどい。
なんかいいこと悪いこともいろいろです。
はうー。

今ぱんつ一丁でプレゼン練習中。
24時間テレビが私を応援してくれている。
とりあえず明日早く終わってしまえ!!
20分くらいガマンしたら、解放されるんだー。
2008.08.25 どきどきさせないで
久しぶりに会いに行った。

先生の私を見る目が優しくて、でも変わらなくて心地よい。
私が一生懸命論文の説明をしているのに、
先生はふははははと愉快そうに笑い出す。
「なに?」って聞いたら、
「変わってないねぇ。チャーミングだよね」と言ってまた笑われた。

口では「意味わからんー」と言ってみたけど、
相変わらず私をどきっとさせるのがうまいんだから。
そんなこと初めて言われたっつーの。
先生の前では飾らなくていいし、ほぼ素だから、
そう思ってくれたのはすごく嬉しいけど。

でも「あの子いいよ。いつも明るくて、可愛いよなー」とか言って、
私をかりかりしようともさせるし、なんなんだろう。
子どもかい。
そうかと思えば、「結婚式の後、知り合い居ないし、二人で飲みにいこうぜ」と冗談まがいに。
そんなの言われるの慣れてないんだけど、わかってる?
「早く誰かと結婚すればいいのに」とかセクハラまがいだけど、
先生が言うとそうは聞こえないのはそれまでの文脈があるから。
人徳ではない。
「先生がいいな」なーんて言えるわけないんだけど、言って困らせてやればよかった。
言ったところで困らないんだろうけど。

それでも、やっぱり頼りになるし、余裕があるし、話が合うし、
どきっとさせるし、包容力があるし。
なんなんだよー。
このいい男っぷりは。
おじさんはおじさんでも、こんな人が近くに居るから、困る。

「もっとがんばればよかったかな?今日?」と友達に言ったら、
「何考えてんの!?方向が違うでしょ?」と怒られた。

そうなのそうなの、わかっているのよ。
不毛なのよー。
このつかず離れずの距離が心地良いだけ。
自分のことが好きになれない私だけど、先生の前の私、好きなの。
同じことを思ったのは彼を好きだったときだなぁ。

自分がチャーミングでいられるような、そんな人を見つけなきゃね。
2008.08.25 3周年


誕生日のカードが届いた。
楽しいイラストつきのカード。
遠く離れているが、この子は話の分かる子だと感じ、
関係が今も続いている。
大事だと思うことが似ているんだろう。
今日、返事をさっそく書いてみた。

妹が買ってきたクウネルを読む。
イギリスの庭づくり特集。
いつもどこかしら読みどころがあって楽しい。
最近手に入れた旅雑誌、フィガロボヤージュもイギリスの田舎町特集。
とにかく最近イギリスづいている私。
昔から好きだった。
ピーターラビットとかくまのプーさん、不思議の国のアリス。
大好きな映画、ラブ・アクチュアリー、ホリディ、ブリジットジョーンズの日記もイギリスが舞台。
初めて行ったのは11年前。
とりわけ運命的なものは感じなかったけど、
何に惹かれるんだろう。
また行きたくなっている。

みゅーじんでNOKKOの唄を聞く。
やはり素晴らしいなーと思う。
人魚では泣きそうになる。
この曲を聞いて思い浮かべる人はただひとり。
最後に歌った、AMAZINGという曲がじんわりしみた。
10年前、こうだったらいいなと思ったことが現実になっているという感慨。

私は何になりたいんだろう。
仕事のことを考える。
今の仕事をずっとしたいとはとても思えない。
人生は一度きり。
やっぱり誰かが私の作り出したものを見て、自分なりに何か感じてくれたら嬉しい。
きれいだとか、かわいいだとかそういうことはどうでもいい。
何か自分の人生に近付けて感じてくれたら。
川上弘美さんの文章が好きなのはきっとそのせいだ。

何かを作り出すことに携わりたい。
でもそのツールはなんだろう?


blogを始めてちょうど3年。
こんなとこに行き着くなんて思いもよらなかったけど、
今もこうして書いている。
たぶんただの紙の上だったら続かなかったはず。
ここを見てくれている人は、ほんとに少数だと思うけど、
心の底からありがたく思っている。
これからもほそぼそとやっていけたらいいな。
2008.08.23 夏休み
20080821190721

どこへ行くわけでもないけど、
普段できないようなことや気掛かりなことをやってます。
だらだら過ごすわけでもなく、
せかせかするわけでもなく、
ちょうどいい。
今日が折り返し地点。

髪を切って、久しぶりに前髪を作った。
今のクリステルみたいな感じ。
めちゃめちゃ美味しくて県内ではたぶん有名なかき氷を食べた。
1年ぶりくらいだったのだけど、
女主人の方が私のことをはっきり覚えていてくれて、
心がほわっとあたたかくなった。
高速飛ばして念願のひまわり畑にも行ったし、
家で映画も何本か観たし、
久々の友達にも会ったし、
去年の友達の結婚式をようやくアルバムにしたところ、結構うまくいって満足したし、
今度プレゼンしなくちゃならない論文の資料も作ってみた。

がんばった。
自己満足している。
やっぱりこのくらいのペースで過ごすのが合ってるんだろうなー。
贅沢だけど。職場復帰できるか心配だ。
あと残り3日、ゆるりと過ごせますように。
明日あたり映画でも観に行きたいな。

20080821190717

2008.08.19 きみがいるだけで
20080819003621
夜もだんだん涼しくなってきたね。
クーラーつけて寝たのは4日くらいで済んだなぁ。
今日から夏休み。
なーんも予定のない贅沢な?お休みです。
しなきゃならないことはたくさんあるけど、
今この瞬間は忘れとこう。

最近、私ちょっとがんばってる気がする。
知らない人たちが集うところに顔出したりしてるわけです。
でもがんばりすぎるのか頭痛くなったりするんだけど。
やっぱり気を張りすぎなんだろうな。
それを出会いと言っていいかというと、違う気がする。
なんか私の生活の中では不自然なんだよね。
ただ通り過ぎただけというか。
でもそういう中でも、私はいろいろ冷静に観察してしまうわけです。
ここ最近いろんな人をたくさん見たせいか、
自分の中で何か基準ができてきた気がする。
それと、部分的にこの人のこういう行動がいいなーとかじっくり見られるようになったと思う。
目だけ肥えていくー。

現在のところ得た結論は、
当たり前のことが当たり前にできる人には好感がもてるということ、
自分と基本的なバックグラウンドが似ている人だと一緒に居ても不必要に疲れないということ、
だろうか。

そういう人が周囲にたくさんいたころは、なんとも思わなかったけど、
いなくなってみると、自分が恵まれた環境にいたことに気づく。
私って見る目ない。
いや、見る目がないわけじゃないか。
もっと自分を磨くよう努力すれば良かったんだな。
もっと振り向いてもらえるように頑張れば良かったんだな。

だけど、それでもあの頃の私は眩しい。
キラキラしてる。
一生懸命好きだったな、彼を。
人を好きになって、その人のことしか考えられなくなるなんて、
今の自分からは想像もつかない。

「人を好きになりたいなぁ」ってしみじみと言ったら、
隣にいる人におおーと言われた。
いつか、ずっと一緒に居たいって思えるくらいに好きになれるだろうか、誰かを。
どきどきしたい。

2008.08.19 確信したかも(BlogPet)
ノワールはbettieと曲面へプレゼントするはずだったの。
だけど、bettieと、確信したかも。

*このエントリは、ブログペットの「ノワール」が書きました。
2008.08.13 誕生日
20080813234609
朝、起き抜けにおめでとうと言われ、
運転しながら見た空が、天空に居るみたいにきれいで、
慣れてきた仕事をいつものようにこなして、
ほんとに大事な人達からちょこちょこメールが届いたり、
「誕生日なんです」なんて言ったら、クッキーをプレゼントしてくれたヒトがいて、
これまた、職場の窓から見えた入道雲が美しくて、
仕事のおもしろさになんとなく気づき始めて、
車に乗る前に空を見上げて、心地よい疲労感を感じて、
家に帰ったら、母のごちそうと、両親からのプレゼントがあって、

なんて平和な。幸せなことだろう。

なんでもないけど、やっぱり特別な誕生日。
なんだかとても穏やかな気持ち。
新しい1年が始まる。

20080813234615
2008.08.03 優しい夜風
なんだか気持ちが落ち着かない。
このざわつきはなんなのだろう。

今日は私の町で数年ぶりの花火大会があった。
行きたかったんだけど、
一緒に行く人がいなくてやめちゃった。
日曜の夜だもんねぇ。
こういうときに気軽に誘える人が居たらなって思う。
それか一人でも行動できたらいいんだけど。
院の時は平気で一人で映画なんかも行ってたけど、
最近は一人で行く元気がないんだよなぁ。
一人で行くことを考えると家でのんびりしたほうがいいなって思ってしまう。

だからかな、心の栄養が足りてない気がするんだよな。
いかんなー。
もっと一人の時間を丁寧に使えるようになりたいな。
日常の些末な雑事に追われて、
時がどんどん過ぎているように思えるんよ。
ときどき何をやってるんだろうなって。

むなしい。さびしい。あせる。
そうやって言葉にしてしまうのは簡単なんだけど、
それだけで済ませるのは何か違う気がする。

私が選んだことが間違っていたとしたら?
そんなの誰にもわからないのに。
でもそんな考えが浮かぶのは、
どこかで自分らしくないと感じているからじゃないかな。
私らしい、もっと自分を大事にしたい。
殻を破ることも必要なんだけど。
私は私でいいんじゃないか。
正直でありさえすれば。

「生まれて初めて…しあわせ」
私はそのしあわせをまだ知らない。
いつか知る日がやってくるんだろう。いつか。

夜風に吹かれて、大好きな音楽を聞きながら、
眠りに就こう、ゆったりと。
おやすみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。