--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.30 会いたかった
20090830235735
オーキャンのチケットを無くしたと分かったのが1週間前。
部屋の中めちゃ探したけど、出てこず。
初めてのオーキャンでほんとに楽しみにしてたのに。
ネット見てるとどうやら良かったらしいし、行けなかった自分にしょんぼり。
まさやん、会いたかったよー。
まさか無くすとは。
こんなん初めてじゃわ。
もう二度とこんなことはしない!

会えない時間で愛育てちゃうタイプなのか、
ついメールしたくなってしまうようになった。
ってか絶対そういうタイプだ。忘れてたけど前回もそうだった。。。
妄想族は大変です。やばいなぁ。
メール返ってこないのが気になるのって、いかんいかん。
でも、素直に好意を口にされるのって嬉しいものです。
ついほだされてしまう。
そして妄想。
もうちょっとぐいっと来てほしいのにな。
スポンサーサイト
2009.08.22 いっぱいいっぱい
誕生日を迎えてからというもの、
新たなというか、偶然が偶然を呼ぶ再会があって、
ひさしぶりにものすごーく(ひとり勝手に)どきどきした日々。

はぁ。でもなんか違う気がする。
と、さんざんダメだしをし、拒否反応を示したら、友達にがつんと怒られる。
「もっと大きな心で」、「もう一度会って話してみないとわからない」と。
そうだよな、厳しすぎるよな。私ひどいこと言った。
彼が悪いのではなくて、私が期待しすぎたせい。
最初から理想どおりとかあるわけないし、しっくり行くわけない。
でも、私だって、いっぱいいっぱいなのだ。
必要以上に期待もするし、舞い上がりもする。

明日が少し憂鬱。自分の性格の悪さにもがっくりくる。
自分から好きにならないとだめなのかな。
でも、これも経験だよな。いつかわかるときがくるはず。
2009.08.18 空気(BlogPet)
bettieと、一緒したかったの♪
でも、bettieは極上も逆転しなかった。
だけど、bettieは旅しなかった?
それできょうノワールがbettieと空気声援されたみたい…
だけど、きょうノワールは、年下みたいな観戦したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ノワール」が書きました。
2009.08.09 旅気分
20090809232117
ああ、どこかに行きたい。
そういう気分がむらむらと高まっている。
夏になるとそう。
Hawaiiはもうちょい先にとっておくとして。
どこに行こうかな。
ぴんとくるとこがなかなかない。
一緒に行きたい人もぴんとこない。
旅をしたら楽しいだろうな、という人は遠く離れているか、彼がいたりする。
秋の5連休は10連休なのだが、旅ではなく留守番予定。
悲しいけど仕方ない。

一人旅もきままでいいかな。
2009.08.07 ゆかた
20090808180757
今年も幻想庭園。
毎年来るけど、やっぱりいい。
催しが減ったのは残念だけど、
今年はゆかたを着付けてもらった。
久しぶりのゆかた、嬉しい。
見せる人がいないのがつらいとこだが、まぁいいや。
友達の優しい年下の彼が誉めてくれた。
あーあ。

今日は誕生日会を兼ねていたとか。
後からとってつけたように言うなんて、調子がいいんだから。
でも、嬉しいね。
プレゼントはトイカメラでした。
2009.08.05 意地
20090808175340
初サッカー観戦は劇的勝利なのだった。
前半に二点とられて(しかも一点はオウンゴール)、
平日のナイトゲームにもかかわらず、普段の三倍の観客たちの声援に奮起した選手たち。
格上相手に意地を魅せてくれました。
後半で三点!しかも終了間際で逆転なんてやってくれる。

高い場所からピッチ全体を見渡せて、
心地よい風がどこからか吹いてきて、
一万人近い人が熱狂している夏の夜。

サッカーなんて興味なかったけど、
いいじゃん。
何でも首をつっこんでみるものだ。
いいチームに育ってくれたらいいな。
2009.08.03 月曜の夜
20090808174637
新メンバーのやまだくん?

月曜の夜はほんとならまっすぐ家に帰りたい。
だけど、この人たちなら、と思って行ってきた。
羊毛とおはなさん。
ぴんとした空気を震わせる、おはなさんの極上の歌声と羊毛さんのギター。
そして二人のやりとりが醸し出すゆるい空気感がたまらない。
こんな一週間の始まりも悪くない。
いや上々だ。
2009.08.02 確認
20090802230321
我慢しないで、自分を発散させる。
自分の人生なんだから、楽しく、自由に生きればいい。
私は私がしたいようにできるんだ。
2009.08.01 my standard
20090801010635
「赤ちゃんができたんよ」
幼なじみと会う。
近くに住んでいるけど、半年振りくらい。
いつも私からだけど、珍しく連絡がきたから、何かあったのかなと思っていたら、
やっぱり嬉しい知らせ。ああ、嬉しい!

会わなかった時間のことマシンガンのごとくべらべらとしゃべる。
こんなにしゃべるのは彼女にだけだ。
そして確認する。
彼女が小さな頃から変わらない純粋さ、優しさを。
私は私でいいんだってこと。私の感じていることを素直に表せばいいんだってこと。
心が洗われる、というか、ひねた私がまっすぐになっていく感じ。
「魔女の宅急便」を見たときと同じような感じだ。

ここ最近、なんだかずっと苦しかった。
人と比べてしまう。気を遣って萎縮してしまう。
職場に居るのがしんどくて、「つまんない子」と思われるのが嫌で人としゃべるのが苦痛で。
誰も気づいてないかと思ってたら、
飲みの席で、ある人に「元気なんか?」と心配そうに聞かれてしまった。
先輩の話によると、彼は本当に心配してたみたいで、「最近、暗くないか?」と言っていたらしい。
おどけて答えてみたけど、ほんとはそんな優しさにじんとする。
私、弱っていたのだなぁ。

昨日のヨガでは、ヨガとはバランスをとることだと、インストラクターの先生が言っていた。
一見正反対のものを、共存させるというか。
「重さ」だけでもだめで、ふわふわと地に着かない「軽さ」だけでもだめ。
どーんと落ち着いていながら、フットワークの軽さを楽しむことも必要。
最近の私は、「重さ」の悪い面が出ていたのかも。
暗い顔を見せていたのかもしれない。

人に合わせる必要はない。
人に左右される必要はない。
私は私でいいのだ。
したいようにして、私の基準を大事にすればいいのだ。

「自分の魅力を大事にして、維持すること、そしてそれを魅力と思ってくれる人と出会いなさい」
自然体で、がんばってみよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。