--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.21 レッスン(6)
今日のレッスン。

少しずつね。成長してるはずだ(笑)
気長に行こう。
ハノンは、次の音階へ。
ツェルニーがホ長調だから、ホ長調をすることに。
最初は、テンポゆっくり、しっかり下まで鍵盤をおろして。
フォルテ!!
それができたらピアノで。

ツェルニーは、同じ音を続けて弾く練習。
軽く軽く。手首を使って。
左手の和音のスタッカートは短く、軽く、可愛く。
左手も表情があるので、よく聴きながら。
ホ長調のアルペジオはまず、ゆっくりしっかり鍵盤を押さえて弾くこと。
1指は弾き終わったら、すぐ次の位置にいけるように。
手首柔らかく。
できるようになったらレガートで。

ベートーヴェンの変奏曲は、
テーマとバリエ1がだいぶきれいになってきたって。
バリエ2は、左手をしっかり弾く練習を。
最初はフォルテで。できるようになったらピアノで。
中間の右手のスタッカートは長めに優しく。
和音は旋律を意識して弾きましょう。一番上の音!
バリエ3は、スタッカートが弾むように。大げさなくらいでよい。
左手のベースもぼーっと弾かずに、しっかり押さえて。
ペダルの踏み変えをキレイにね。
バリエ4も練習してきましょう。

先生のうちのピアノはいい音がしていいなー。
きれいに聞こえる。気がする(笑)
うちのピアノ調律しなきゃなぁ。。。

ピアノを弾いてると、何も考えれなくていい。
必死だから^^;
特にレッスンの日は楽しいや。


Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/117-449cbe3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。