--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.29 入院記録
9日間の入院の記録です。

私自身の覚書のためと、
同じく円形脱毛症に苦しむ方の参考になれば、と思います。
●入院の目的
 ・3日間にわたる、ステロイドパルス治療を行うため。
 ・検査(皮膚生検、採血)。

●入院のスケジュール(私の場合)
 1日目:入院、胸部X線検査、皮膚生検
 2日目:副腎皮質ステロイド点滴(パルス療法1日目)
 3日目:副腎皮質ステロイド点滴(パルス療法2日目)、採血
 4日目:副腎皮質ステロイド点滴(パルス療法3日目)
 5日目~8日目:様子見、抜糸
 9日目:退院

だいたい5~7日間で個々の症状を見ながら退院するか決めるようですが、
私の場合、
・軽い風邪のせいかどうかわからないが、微熱が続いていた
・遠方のためか、皮膚生検の抜糸まで先生が終わらせておきたかった?
・退院後の迎えの都合
の3点があって、結局9日間になりました。

ステロイドパルス治療とは(病院からいただいた資料より)

副腎皮質ステロイドを3日続けて点滴することです。
パルス療法を受けた後は、普段と比べ、体の抵抗力が落ちるので、
いつもより風邪をひきやすくなったり、風邪が悪化したりしやすくなります。
そのため、パルス療法後、約2週間は人ごみを避けていただいた方が望ましいです。
また、パルス療法前に風邪をひいてしまった方は風邪が治るまで
治療を延期することになりますので、入院そのものも延期することになります。
健康な状態で受けていただく限り、特に大きな問題は起こらない治療ですので、
あまり神経質になる必要はありません。


一日2時間ほどの点滴です。
毎日だいたいお昼までに終わりました。
副作用としては、胃障害や眠りにくいことがあるかもしれないと説明されました。
胃障害のほうは、入院1日目の夜から3日間ほど予防的に薬を服用しました。
夜はやはり寝つきはあまりよくなかったです。
夜中に目が覚めたり。
必要なときは眠剤をくれることになってましたが、一回利用しただけで済みました。

一番大事なのはやはり風邪予防で、これも予防的に抗生物質を服用し、
さらにうがい薬を処方され、退院までうがいは欠かしませんでした。
マスク二重で自己防衛です。

その他、入院期間中はずっと37度台の微熱が続き、体がだるかったです。
おそらくこれは、パルス云々というより、軽く風邪をひいていたせいだと思います。
あと、入院5日目からおなかをくだしてましたが、
ビオフェルミン(整腸剤)を処方してもらって治りました。

●皮膚生体検査
局部麻酔をして、頭皮を1cmほど採取し、詳しく調べるそうです。
傷は縫い合わせます。
1日目の夜に1時間くらいかかって皮膚科の医師が行いました。
おんびんくそ(怖がり)の私はずっと固まってました。
きれいに縫って下さったようで、小さいものだし、痕はほとんどわからなくなるとか。
毎日1回医師が傷跡の消毒に来ました。
抜糸まで頭は洗えませんでした。

●その他気づいたこと
皮膚科の病棟は満員だったらしく、違う病棟でお世話になりました。
そのせいかどうかはわからないけど、
先生が来ると言ったのに来なかったり(最後の日も会えずじまい)、
他の患者さんがどのような治療をされてるかわからなかったり。
一番「ええっ?」って戸惑ったのは、
隣に風邪ひきのおばあさんが入院してきたことです。
皮膚科の医師からも、風邪には充分気をつけないといけないと言われたばかりだったので、
かなり不安になり、母に電話してみたり、看護師さんに話してみたりしました。
そのおばあさんは元々個室希望だったらしく、すぐに個室に移っていかれましたが、
数時間のあいだ「私はどうなるんだろう」と苦しい思いをしました。
後で聞くところによると、私の部屋に風邪ひきさんが入院してきたのは、
看護師さんの独断だったそうです。。。
先生方は後で丁寧に謝ってくださいました。

ごはんは、なんか私の口にあってとてもおいしかったです。
さっぱりとした味付けで。

お風呂は、一人で入れるように、30分交代の順番制でした。
男女が一日交代制で週3日ずつ。
私は熱があったりしたので、結局入院中に1回しか入れず。
その代わり、蒸しタオルを貸してもらって体をふきふき。

●持って行ってよかったもの
・ひまつぶし(本、音楽など)
 治療以外はやることがないので、とても暇です。
 持って行ったものだけでは足りず、売店で買いました。
 売店の本は書店ほど多くないので、自分好みの本を持っていった方が良いかと。
・ごはんの友(韓国海苔、鮭フレーク、梅干など)
 白ごはんが多かったので、いつも食べてる我が家の味に何度も助けられました。
・割り箸
 食事には箸、スプーンの類はついてきません。
 いちいち洗うのがめんどくさかったので。
・洗剤
 コインランドリー(洗濯機&乾燥機)があります。
 思ったより入院が長くなったので、タオルやらパジャマやらが洗濯できて良かった^^
・マスク(使い捨てを多めに)
 常に愛用してました。

●持って行けばよかったもの
・使い捨てスプーン
 食事のとき、間食するとき、使うことが結構多かったです。
 いちいち洗うのが面倒なので、これは持って行っておけば良かった。

でも、これらは1階の売店で揃います(笑)


また思いついたら追記しますが、
疲れたのでこのあたりで。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/160-5919993b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。