--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.23 通院2回目&ウィッグ
やれやれ。行って来ました。
パルス治療後約2ヶ月、2回目の通院です。

午後は頼んでいたウィッグを取りに行きました。
今日の診察は、予約時間から30分ほど遅れていたようです。
余裕をもって着いたので合計1時間くらい待つはめに。
昨日図書館で借りた本を読んでたけど、
いつ自分の名前が呼ばれるのかわからないので、集中できない。
待合には、お仲間らしき人が数人いらっしゃいました。

今日もこないだと同じで、
ポラロイド写真を撮って、様子を聞かれて、質問して、薬出してもらって終了。
前の写真と見比べると、明らかにハゲ部分が多くなっていました。
最近また抜け毛がひどい、と伝えると、
治療後のこの時期には抜け毛が止まっているのが良いとのこと。
あうー。
もう一度入院はあるのかと尋ねたところ、
可能性はほぼなく、どうしてもしてほしいという希望者だけ再治療しているらしい。
私は新たな治療が始まるのか、薬が多くなりました。
また、私は歯の矯正治療との因果関係を疑っておりましたが、
先生によると、「まったく考えなくて良い」ときっぱり言われました。
言い切っていいのかなぁ・・・。
うーん。

今日出された薬は、
引き続き
・デルモベートスカルプ 0.05%
 最強のステロイド剤です。ハゲ部分にぬりぬり。
・エバステルOD錠10mg
 毎晩1錠ずつ。
 本来アレルギー症状改善のお薬ですが、脱毛症に効くかもと言われている。

新しく、
プレドニン錠 5mg
 内服のステロイド。副腎皮質ホルモンです。
 1回3錠ずつ、朝、昼飲む。
 効能としては、炎症を抑えるらしい。
 副作用としては、胃腸の調子が悪くなったり、顔が腫れぼったくなることがあるよう。
タガメット錠 200mg
 内服です。朝・夕1錠ずつ。
 これは、プレドニンの副作用を緩和するお薬で、胃酸の分泌を抑えるもの。
セルベックスカプセル 50mg
 内服。朝・昼・夕1錠ずつ。
 上と同じで、プレドニンの副作用を緩和するもの。
 効能は、胃壁を保護し、粘膜を修復するお薬。

新しく処方されたこれらの薬は、
3日間を1セットとして、隔週で3セット繰り返します。
飲む時間もばらばらだから、わからんくなりそう^^;
最初は明日の金曜日から、土、日と飲みます。
忘れんようにしなきゃね。

お昼ごはんを食べてから、ウィッグを取りに行きました。
実際かぶって前髪を調整してもらったりしました。
見た目と感覚としてはやっぱりちょっと違和感はあるような気がするけど、
あー髪があるってなんて素晴らしいんだと思った。
最近私は、自分の髪がある人がすごくすごくうらやましくなってしまうようになっていた。
お店の人はすごく親切で、いろいろこれからもフォローしてくれそうな感じです。
ウィッグをかぶって、帽子をかぶって帰りましたが、
だんだん浮いてきて、ちょっと気が気じゃありませんでした。
しかし、駅に迎えに来てくれた母は、私を見ても何も言わない。
あれ?気づいてないのかなぁと思ったら、
本当に気づいてなかった(笑)
家に帰って申告すると、「えー?かぶって帰ったん?」と言われる^^;
全然わからなかったそうな。
じゃあ、イメージは合ってるということね。しめしめ。
後は、ウィッグのかぶり方をちょっと研究して、練習しないとなぁ。
ウィッグをかぶって運動すると、ずれるのがコワイので、
職場へはウィッグやめようかなぁ。<昼休みの卓球のためだけ。
暑いからできるだけかぶりたくないし。

ふーなんかますます髪の方はどうなるかわからなくなってきた。
とにかく早く脱毛が止まって欲しい。
それだけです。
疲れた。
だんだん目の焦点が合わなくなってきました。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/222-658a2683
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。