--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.02 ぐずぐず
ぐずぐずの鼻、ぐずぐずのお天気。
ぐずぐずの一日、ぐずぐずのこころ。

FH000010.jpg
というわけでちょっと前だけど、Naturaで撮った不思議な色の空を。

中身ぐじゃぐじゃ注意報。
久方ぶりに風邪をひいた。
鼻が詰まってくしゃみが出そうなのに出ない。
今日は一日家でぐだぐだしておった。
薬も飲んだけどあんまり効かないし。
本を読もうとしてもあまり集中できない。

昨日、UFOさんという方の「UFOのエッセイ」というブログにお邪魔したら、
『月曜の1コマ』という記事があって、
それを読んで、なんか衝撃を受けた。
そうなんだよー。
誰もが誰かの「月曜の1コマ」になりたいと願っている。
その人なしではいられない、絶対に外すことのできない、かけがえのない人。
私にはそんな人いるのかな。
逆に私のことをそう思ってくれる人、いるのかな。
キレイごととかじゃなくて、そういうふうに思ってしまった。

時期を同じくして。
大学時代のサークルの友だちが、「自分にとっての救いは家族と彼氏」と言ってるのを耳にして。
あぁ、この子は自分の「月曜の1コマ」を持ってるんだなぁって。
何かこれも衝撃だった。

で、自分の今までのもやもやつぶやき日記を読み返した。
あーあのときあんなにも思っていた人が、今は遠いなって。
「1週間後に死ぬとしたら、まっさきにあなたに会いに行く」
って書いてあったけど、今そうかなっていうとうーん。
会いたいのは会いたいのかもしれないけど。
遠いのだよ。物理的距離じゃなくて。
仲間とか孤独とか。
すごい悩んでたのに。
今はそれも遠くなっちゃって。
でも読んだら思い出した。

「月曜の1コマ」が私にもあったのにな。
だれかの「月曜の1コマ」であった時期があったのかもしれない。
ここは私が「月曜の1コマ」さんにわかってもらいたいことを吐いている場所なのかも。
だからここは「月曜の1コマ」さん。

ああ。今は何もかもが遠い。
自分なりのスピードで進んでるつもりだけど。
どんどん遠くなるんじゃないかって気がふと、する。
何から?誰から?

所詮私のことなんてどうでもいいんだよね。
自分の生活で忙しいんでしょ。
みんな自分が一番可愛いのよ。
とか。自虐的。
私ってば不細工だ。
そんなことを思っていたら、今日友だちからメールがきた。
私を気遣うメールだった。

嬉しかった。

待ってるだけじゃだめなんだろうなって思った。
自分から「月曜の1コマ」探しに行かなきゃ。
もう居るのかもしれない。
なくなってから気づくことはしたくない。
未来を憂うより、今を大事にしよう。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/231-60f7dee6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。