--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.04 Delicacy
今日は、いつもの友だちと近くのカフェでランチ。

会うなり、「髪型変えた?前パーマかかっとったよな。」
思わず、呆れた。
「そんなわけないじゃん。これはウィッグ。」と言った。
私の髪の毛は今にもなくなりそうだというのに。
病気のこと知ってるはずなのに。
2週間前に会ったばっかりなのに。
あんたが考えているほど、軽いもんじゃないんだよ。

わからないなら聞けばいいのに。
聞かれたら答えてきたよ、今までも。
自分から話すこともしてきた。
なのに、いつも聞こうとしないんだね。
調子はどう?大丈夫?
もう自分から話す気もなくしちゃったし、タイミングもわからないよ。

自分だけが大変だと思ったら大間違い。
たまには人のことにも目を向けて欲しい。
自分が考える以上にひどいことをしてるよ。
もうね、あなたと話すときは、心から笑えないの。

なんて本人には言えない意気地なし。私。はぁ。

こんなんじゃ、しんどすぎる。
もう会わないほうがいい。
って思うのに、
話すことには笑顔で相槌をうち、
相談ごとには親身になり、
また「会おう」って言われたら、きっと会う。

デリカシーがない。
って感じた。
このデリカシーのなさはやつにも似ている。
でもデリカシーってなんだろう。
もしかしたら、私の感覚と人の感覚はずれているのかもしれないし。

私が見返りを求めるのがいけないの?
あなたの言ういわゆる「被害者意識」?

高校の頃、マイラバの”Delicacy”って曲が気に入ってたの、急に思い出した。

何だかんだ言っても 誰かを求めるだけで
傷ついたり傷つけられたりしてる woo baby
あなたの場合 沈黙が長すぎるってだけで
悪気もない 他意もない
でもちょっとだけ Delicacyがないんだわ


この曲、改めて歌詞を全部見直してみたら、
すごくよくわかった。
あの頃なんとなくしかわからなかったことが、今ははっきりとわかる。

自分もそんなことがあるのかもしれない。
知らず知らずってこわいね。

昨日は、職場の人の送別会。
プレゼント気に入ってくれたじゃろうか。
気は遣うけど、わーわー言って楽しかったなぁ。
相変わらず心配かけとんじゃ、私。
夜中に、友だちから電話。
1ヶ月ぶりくらいに話したけど、
自然に口調がほっとしていた自分にびっくりした。
私も人にあったかい気持ちがもてるんだ。

今日も体調すぐれず。
これは風邪か?風邪なのか?
頭痛くて昼寝してしまった。
あー。夜がー。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/232-5d8bc596
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。