--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.06 空を読む
今日は大学のときの友だち4人とご飯行ってきた。
みんなで会うのは2ヶ月ぶりくらいじゃろうか。
たくさん笑って過ごせた。
ありがとう。

自分のこととか今日はまったく話してないのに、なんでだか良かった。
なんだろー話さなくていいから落ち込まなかったのかな。
楽しい気分でわーわー言ってたのが良かったのか。

最近ちょっといろいろ考えすぎなのかな。
もっとシンプルに考えて、過ごしたい。
こないだ機会があって、高校のときの同級生のブログを見つけて、読んだ。
クラスは3年間隣のクラスで、あんまり親しくないけど、
確か結構話したことがあるはず。
なんか、その子の文章力にやられた。
他にも、私の持ってないものを持っている(と感じられる)のが無性に羨ましくなった。
軽くショックだった。

でも、人をうらやむばかりは止めようと思った、今日。
私にだってきっと何か自慢できることがあるはずだし、自慢できる友だちもいるはずだ。
羨ましく思ってないで、ひとりよがりになってないで、自分から愛そう。
無理はしなくていいから。

思い通りになんていかない
愛したい人には伝わらない
明日が見えるわけでもないのに
どうして空を見上げるんだろう


ドリカムの「空を読む」って曲、メロディと詞と美和ちゃんの声が染み入ってくる。

思い通りにならないことばかり。
それでも、見上げるんです、空を。
憎しみや不安に支配されるのは簡単なこと。
でも、伝えたいことがあるから、生きていて空を見上げるんです。
いつか伝えたい人たちに伝えることができますように。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/284-121ed880
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。