--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.02 同じ時を
夜は神経が興奮しすぎて(?)眠れないし
どどっと疲れて、今日は昼まで爆睡・・・。

金曜はめずらしく夜遊び。
先輩たちとカラオケに行きました。
体調もあまりよくなくて、生活リズムを狂わしたらいけんなぁと思ってたから、
早い時間に帰らせてもらおうと思ってたけど、気がつけば朝4時・・・。
でも、思いっきり声を出してすっきりだー。
すごく楽しかった!
いつもこの3人が集まるカラオケは、楽しい!
ほんまこの先輩たちは歌うますぎ、聴きほれる。
今回も刺激的だった(笑)
影響されて、さっそく今日CDレンタルに。

土曜は、友だちと後輩と卓球対決。
ランチでも、卓球でも、ぎゃあぎゃあわあわあ言ってました。
久しぶりにサークルの知り合いに会って、
つい、以前と同じようにテンション高めに接してしまう。
最近いつも省エネなので、そんな自分にやっぱりちょっと疲れてしまった。
元気のない私でもいいのに、場を盛り上げようと必要以上にがんばってしまう。
はぁ。
楽しかったんだけどね。
だけどね。

この子たちには何も言ってないからかな。
めっちゃ髪の長かった私が、髪が短くなって帽子をかぶった様子にも、
なんの疑問も抱かなかった様子。
「帽子かわいい」「その下の短くなった髪も見たいな」とか。
さらーっと笑いながら流した。
本当のこと言ってもいいかなとも思ったけど、
最近のテーマは「表面的」だったし。
そのとおり、彼女たちが私に持つイメージ通りに、私は演じていた。

彼女たちは、きっと私がもつ痛みに気づかなかっただろう。
誤解されるのは、すごくいやだけど。
仕方ない。また新たに傷をつけるよりはいい。
同じように、私も彼女たちがもつ痛みに気づかない。

でも、同じ時を以前と同じように楽しく過ごせる。
それでいいのかもしれない。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/324-ab26e24f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。