--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.02 髪を切る
そんな当たり前のことができる幸せ。

今日、約1年ぶりに美容院に行って髪を切ってきました。
切ったといっても、すでにベリーショートの髪。
長さはあまり変えずに、サイドとバックと襟足の部分をすいてもらいました。
それだけでもずいぶんすっきり!
伸びっぱなしのもっさり感がなくなって良かったです。

まだ頭皮は敏感な部分があります。
だから美容師さんにはその旨説明して、ソフトにとお願いしました。
生えるのが一番遅い部分もカバーできる長さは残してもらいました。
切られた髪を見ながら、ああもったいないと思ってしまった(笑)
今の髪はやっぱりくせがあるって言われました。

最近の様子。
こないだ久しぶりに友達に会ったら、「髪の毛すごいが!めっちゃ生えてきとるが!」って言われました。
帽子を脱いで、地毛で過ごすことが日常になりつつあったので、
あっ!そうだった!そう言えば初めて見せたなぁと思った。
友達の素の反応がとてもうれしかったのは初めて。
ウィッグをつけたとき、頭を見せたときは何も言わなかった彼女。
そんな彼女を「何さ」と思っていた私。
恥ずかしい。
優しさや思いやりの表現の仕方って、ほんと人それぞれ違う。
それがこのときようやくわかった気がした。

頭の抜け毛は最近、少しまた落ち着いてきたような気もします。
本当に何となーく、なんですが。
このまま抜け毛が止まってほしい。

ところがですねぇ、眉毛が抜け始めているではありませんか!!
お化粧するときにいつも眉毛を書いているのですが、
ここ3日くらいで明らかに書くところが増えている!
もともと眉毛は薄いほうではないので、まだ見れる程度ではありますが。
ううーん。
でも抜けるのはつらい。

しかしまぁ。何で今頃抜けるんだろう。
不思議。
ここで止まってくれたらいいんだけど。
何かの予兆だったら、と思うとまた恐怖に陥れられる。

まつげも相変わらず生えてこない。
確かに遅い。
体のほかの箇所も発毛が遅い気がしないでもない。
またしばらく様子を観察してみよう。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/344-f7022592
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。