--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.20 リズム
なんかね、リズムがわかった気がする。

前まで会っててもぎこちなく、いやな感じがしていたのは、
リズムを忘れていたからだ。
それが少しずつ、ようやく戻ってきた気がする。

相手にもリズムがあって、私にもリズムがあって、
相手と私の間にもリズムがあって。
それは「呼吸」にも似ているのかもしれない。
かみ合ったとき、バランスが良くなったとき、
物事はスムーズに、楽に進んでいくのかもしれない。

来年ここに帰ってくることになった彼女。
なんとなく調子が戻ってきつつある、25歳の誕生日を迎えた私。
お互いを一番の存在として認められた。
そういうタイミングが重なったからかもしれない。

今、あんまりリズムが合ってない友達もいる。
でも、その子は私たちの関係の長期的なスパンを見越して、手紙をくれた。
会ったときに感じた不安やぎこちなさ、誤解も解けた。
何より私のことを認めてくれる人だ。
それに変わりはない。
涙が出そうだった。

私は、人と人との関係はもろいと思っていた。
今もそう思っている。
さびしがり屋のくせに、ベタベタした付き合いは嫌いで、
マメかと思えば、ほったらかしにすることもある。
正直で率直過ぎるかと思えば、思いっきり不器用に天邪鬼で。
そんな私を認めてくれる人がいて、
私も人を信じようと思った。
自分と相手のリズムを信じよう。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/354-8e83c0a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。