--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.17 HERO
20070917095403
昨日のあれは何だったのかー。
試験は何とか乗り切りました。
ありえない数の受験者数だったので、もうびっくりー。
試験の出来にはそれなりに凹みましたが、
夜HERO観に行って、切り替え!
今はHEROの雰囲気に浸り、満足しております。

やっぱりおもしろいねー。
シリアスな軸とコミカルな軸と、そして少しのロマンスのスパイスがたまらんのですよー。
もーそれはきゅんきゅんしました。
やっぱりHEROはHEROなのだ。
それとイ・ビョンホンはほんまかっこいいね。
黒のスーツをさらっと着こなして、役柄もスマートで。

続きは映画のネタバレを激しく含んで暴走気味の感想です。
注意!
読みたくない人は読まないでくださいね。
はぁぁ。

言わずもがな、久利生さんと雨宮の関係性がものすごく好きだー。

わかってるのかわかってないのかつかめない久利生と、自分の気持ちに素直になれない雨宮。
「何で俺から連絡とらないといけないんだよ」
とか。
「結構迷惑してるんですよー」
とか。
お互い顔を突き合わせば減らず口。
だけど、お互いを愛しく思う気持ちが伝わるというか。
やっぱりパートナーとして信頼しあってて、尊敬しあってて、
お互いに、自分にないものには一目置いて、必要としてる。

「久利生さん、大事な人は?」
しばらく考えて、ゆっくり口を開く。
「います」

ってー。もうもうもうー。
「ちんちくりんの、ゆでたまごみたいな奴なんです」
おいてきぼりにして、ずんずん先を歩いても、
文句いいながら、一生懸命追い付こうとする雨宮が可愛くて仕方ないんだろうなー。
「彼女を離すなよ」
信念を守り通すHEROは最高にかっこよかった。

最後の最後はちょい唐突すぎてびっくりしたけど、
その前のスペイン語まではすごく良かったー。
「約束します」
どうか、離さないで、ね。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/505-6b740a81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。