--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.04 なんとなく不調
20080204002805
真夜中、汗びっしょりで目が覚めた。
どことなく、調子が悪いのは、歯を抜いたせいだろうか。
まだ血がとまらない。

午前中、妹と雪が溶ける中、散歩へ行った。
ひさしぶりのカメラ散歩。
冬枯れの風景は気持ちにフィットしてくれた。

寒かった、とても。

だからかな、頭が痛くて、午後はずっと映画見ながらごろごろしていた。
「8月のクリスマス」
まさよっさん主演。写真屋さんだ。
最初は、つっこみながら観てたけど、
だんだんじわじわとせつなくなってきた。
どういうふうに生きるか、死ぬか。
私はああいうふうに、終えることができるだろうか。
密かに愛している人に会いにいって、会わずに帰ってくることが、
自分の状況を伝えずに帰ってくることができるんだろうか。
死ぬのは怖いし、諦めなんてつかないだろうし、受け入れることなんてできない。
だから、終わりを覚悟した人の「生きていたい」という思いはとても尊い。
そういった人たちだけじゃなく、みんな、それを自覚したら、間違いなく世界は変わる。
最後まで、自分の日常を送りたい。

あんなに寝たのに、眠い。
疲れが出ているのだろうと思う。
先週は頭がきゅっとつかまれるみたいにいたくて。
先生にも病院へ行って一度検査したら、と言われた。
体力的にも弱くなったなぁ。
春になったら、体鍛えたい。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/557-73dd40ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。