--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.05 健全な魂は、健全な身体に宿る
ということばがあったかな、どうだったかな。
にしてもよくいったものだと思う。

2,3日前、急に高熱が出てからというもの、どうも調子が悪い。
食欲は全然ないし、今日は仕事行ったけど、しんどくて休みもらって早退した。
熱は下がってきたものの、まだ全身だるくて、ベッドに横たわってるのが一番楽な状態。
風邪の症状はほとんどないし、なんなんだろう、これ。
いつもは調子悪い5月を乗り切れたから、6月にツケがきたんだろうか。

身体が弱ってくると、気弱にもなってきて、
こんなんじゃーこれからやっていけるのかとか思ってしまう。
今の仕事のペースはほんとに考えられないくらいのんびりで、
周りの人も優しく見守っていてくれるし、
まだ慣れないだろうからと気を遣ってくれる。
だけど、こんなペースで何かが身につけられるのかとか、
いつまで経っても慣れないんじゃないだろうかとか、不安に思うことが最近けっこうある。
1年先輩のばりばりの姿を見て、内心はぁ、って思ってしまう。
私も一人前に仕事を回してもらえるようになるのかな。
つまり一言で言えば、焦っている。

たかだか2ヶ月でこんなこと思うのはおかしいのかなぁ。
考えてたらなんだか胃まで痛くなってきた。

「いい子でいようとしなくていいからね」
「こんなんで!とか思わずに、息長く続けようと思ったら、しっかり休んで」
経験豊富な年長者のことばが心に沁みる。

とりあえず今は、身体を治すことが先なんだろうな。
このだるさが早く取れてスッキリしたいよー。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/585-1e321e91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。