--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31 8月最後の週
20080901000809
昨日とは打って変わって、
心穏やかな夜です。
発表は無事終わりました。
あんなに怖がってたのがうそみたいにあっさり終わって、
拍子抜けしてしまう。
もうこれでやっと修論の呪縛から解放された。
ああ、素晴らしく清々しい。

家に帰って母に言うと、
「もっと自信をもったら良かったということじゃな」
と言われてその通りだな、と思った。

今日も先週に引き続き、みゅーじんを見る。
スターダストレビュー。
とおいーむかしのことさー、と最近はCMでおなじみの。
あの曲大好き。
何か、懐かしいような切ない気持ちにさせる。
ボーカルの人の歌声がこれまた素晴らしく、身震い。
むちゃくちゃ楽しそうなライブ。
やはり何かを突き詰めている人は輝いてみえる。
こんな人たちがいるのは日本の財産だと思う。

今日久しぶりに会った人たちと話してみて思ったのは、
自分は何になりたいんだろうということ。
前の職場のショックな話も聞いたりして、
雇われるということは、そんなひどいことがあるんだ、ということもわかったし、
理不尽さも感じるけど、不安定な立場ってとても大変なんだと思った。

こないだ、知り合いの赤ちゃんの撮影を頼まれて、
その写真ができたので持っていったら、
ものすごく喜んでくれた。
私もいい写真が撮れた嬉しさと、喜んでる人の笑顔が見える嬉しさと、
両方感じて、なんかいいな、この流れって思った。

究極はね、やりたいことで飯を食っていきたいわけですよ。
というか、一生を懸けれるものを見つけたい。
それは自分のためでもあり、他人のためにでもあったら尚更素晴らしい。
人に喜んでもらえる仕事っていいな。

今週は、なんかいろいろ気付かされた気がする。
明日はまた新しい1日。
心機一転だ。

おやすみ。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/603-ce2dcbfb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。