--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.15 山崎まさよし“Walkin' in my shoes” Tour 2009
20090319214407
へいへーい。
むふふのふー。

行ってきました、まさやんライブ。久しぶりだー。
はぁーまだ夢のよう。もう、最高でした。
なんて楽しいライブなんでしょう。
まさやんも「今日はアットホームですねー」としきりに言ってたけど、
本当にその通りで、お客さんの年代も幅広くて、あたたかで楽しい!ライブでした。
まさやんもこの雰囲気が「大好き!」って笑顔で言ってくれて、すごく嬉しかった。
きゃー。
お客さんはみんなまさやんたちが大好きで仕方なくて、
まさやんたち3人は音楽が大好きで、ライブが楽しくて楽しくてしょうがなくって、
音楽に一切妥協はなくて、お客さんの熱気にそのときのすべてで応えてくれてるのが、びしびしと伝わってくる。
まさやんたちが自然体だから、無理して盛り上がろうとかそういうのは全くなく、
みんなが気持ちよく、ゆったりと、かつ熱く盛り上がれるのがすばらしい。

「みんなが知らない(笑)」新曲も多かったけど、それも良かったし、
懐かしい曲が聴けたのもすごく嬉しかった。
LIVEでしか聴けないアレンジもたくさんでああもう楽しい。
大好きな「振り向かない」、イントロでブルースハープがめちゃ鳴って。
音が綺麗に伸びて生きてるみたいで、すごくぐっと来た。
新曲の「春も嵐も」も好き。
早くちゃんと聞きたい!新曲がたくさん。
「セロリ」や「晴男」ではみんなが手を振る様子がライトに照らされて、
やっぱりめちゃめちゃ綺麗だった。
「セロリ」は本当なら予定外だったらしく、
その日のあったかな雰囲気を感じて、急に変更してくれたんだって!
うーん、幸せ!そんなまさやんたちが大好きです。

ギターをかき鳴らし、ブルースハープを吹き鳴らす姿はとにかくカッコイイし、
深い歌声にはとろけそうにしびれる。おとなの色気むんむん。
だけど、しゃべるとおもしろくて、少年のようにかわいい面もあって。
なんなの、このギャップ。もうめろめろです。

「ありがとうございました。山崎まさよしでした!」がまた聞けて、
ほんとにこの日、ライブに参加できて良かったなぁって思った。
はるばる行ったかいがあったなぁ。

明日はうちの地元でのライブ。
今ごろまさやんがこの地にいるのねーと思うと居ても立っても(笑)
仕事だから行けないけど、やっぱり行きたくなってしまった。
明日も楽しいライブだといいね。
また来年も行きたいな。
やっぱりLIVEは最高です!
まさやんーありがとう。

追記はいろんなレポを参考にさせてもらったセットリスト(覚え書き)
1.新曲 (カレーあたためますか~♪のようなうた)
2.新曲
3.Me & My Mind
4.窮鼠猫を噛め
5.Heart of Winter
6.未完成
7.振り向かない
8.Greeting Melody
9.ただ ただ… (じーん)
10.8月のクリスマス
11.新曲(切ない曲)
12.アンジェラ
13.春も嵐も
14.深海魚
15.新曲
16.ドミノ
17.晴男 (♪ラーララーララーララーララー)
18.真夜中のBoon Boon (「だけど、涙が出ちゃう。だって、男の子なんですもん!」)
アンコール
19.新曲 (1曲目のアコースティック)
20.アレルギーの特効薬~WHAT’D I SAY
21.セロリ
22.ステレオ~長男~Fat Mama
23.パンを焼く (「君のために…バラを一輪♪」)
24.ア・リ・ガ・ト (何だか感動)

こんなにたくさん演奏してくれてたのね!
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/624-5553465b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。