--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.15 2本目&インプラント
無事、生還いたしました。
生還したはいいものの、「い゙だい゙~い゙だい゙~」と泣き喚いて当り散らしていたのは、
私(24)です。
泣き喚いておきながら、一眠りすると、けろっとした顔でおかゆに舌鼓をうっていたのは、
私(24)です。

傍目にも自分的にも、とてもとても情けないとは思いますが、
痛かったんだもん!!仕方ないじゃーん!!
(やっぱり自分に甘い)

今日の治療
・上下左右4本の奥歯にブラケット(って言う名前でいいのかな?)をかぶせる。
・インプラントのひっかかりを上あごの骨にぶち込む。
・左上の臼歯を抜く。

こないだゴムを入れて隙間を作った歯にブラケットをつけました。
左下は軽く炎症を起こしてるみたいで、つけるときに激痛が走りましたが、
先生が調整してくれました。
たちまち銀歯。横っちょに金具がついています。
これにワイヤーを通すことになるんだろうな。
がちがちです。
あーあと何年かこれつけておくんだろうなぁ。
それにしても、歯がうずうずするというか、歯茎と歯の間がかゆいというか。
歯科衛生士さんに言ったら、微笑んでらっしゃいました。
どうでもいいけど、歯科衛生士さんがとっても優しくて好きです。可愛いし。<オヤジ。

いよいよ2本目の抜歯です。
こないだ歯を抜いたときに医院に電話して苦しみを訴えたおかげで、
「今回はやめときますかー?」って言われたけど、「いや抜いてください」とあっさりお願い。
治療が遅くなるのはやっぱりいやだからねぇ。
こないだ血がなかなか止まらなかったので、止血もしてくださるとのこと。
そして麻酔ついでに、インプラントのとっかかりを左右の上あごに打ってもらうことになりました。
麻酔も回数が少ないほうがいいという先生のご配慮のようです。
たしかに麻酔は気持ちのいいもんじゃない。
注射は痛いしまずいし(おいしくてもイヤですが)。

インプラントのとっかかりを埋めていたようなんですが。
麻酔のせいで、全然わからないまま、埋め込まれてました。
何かぐりぐり回してるなぁーとは思ったんだけど。
なんだーぁ、もう。ブラボー!!

最後にいよいよ抜歯です。
やっぱりこの感触は、い や だ ー !!
でもまたしても気づかぬまま、抜けていたようです。
抜いた瞬間ってわからないもんですねぇ(麻酔のおかげだろ)。
立派な歯でございました。

医院を出るときには、歯もあっさり抜けたし、いよいよ器具もつけたってことで、
情けない顔をしながらも、実は大変気を良くしていました(笑)

しかし、だんだんと顎と歯が疲れてくるわ、麻酔でしびれるわ、ガーゼは気持ち悪いわで、
家に帰るころには不機嫌に。
母と妹に当り散らしたあげく、
麻酔が切れてきて口の中が地獄のお祭り騒ぎになってしまって、
あげくに頭まで痛くなったので、
痛み止めを探し回り、ベッドの中でうーうー泣き喚いておりました。

目が覚めました。いつの間にか寝てた。
痛み止めも効いてるし、気分もすっきり。
一時間半しか経ってないとは思えないくらいデシター。
けろっとして昼ごはんにありついたのでした。

来週は土曜日の昼。
また、これが繰り返されるのか・・・。
日曜の夜のライブまでには回復してるといいんだけど。

Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/70-a8462655
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。