--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.08 no title
久しぶりの友達に事の顛末をかいつまんで話した。
早く別れて良かったよ、って。
私もそう思う。
じゃないと情が湧いて離れるのがこれ以上しんどかっただろう。

今日ある人に出会って思った。
どうしても根本的にダメなとこはあったけど、
やっぱり彼のこと大好きだったよ。
背の高さも、見た目よりがっしりした腕も、
優しくてぞくぞくするくらいセクシーで心地の良い声も笑い方も、
たばこと彼の匂いが入り交じったような香りも、
毎日メールくれるとこも、
子ども好きで優しいとこも、
ちゃんとリードしてくれるとこも、
分かったようなふりしなかったとこも、
私を好きになってくれたとこも。

もう大丈夫かな、と思って、
久しぶりにメールを見返してしまった。
最後はどこかかみあってなかったなぁ。
正直、私も意地をはってた。
彼の気持ち、くんであげなかったもん、わざと。
悔しかったんだろうな、彼が私の気持ちを考えてくれてるとは思えなかったから。
それがその時の私のできる限りだった。
がんばっていたと思う。

次の人とはもっと落ち着いて付き合える。
つまらない意地なんて張らずに、もっとお互いに自然体でいられる。
もっとお互いに思い合えれる。
もっとお互いを信じられる。
もっと愛するし、愛される。
2人で幸せな気持ちでいられる。
そんな恋愛をすると思います。
そう信じています。
いつその時が来てもいいように、豊かな私でいよう。
Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/728-752dc8ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。