--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.19 クレイジー・フォー・ユー 広島
このリズム

このミュージック

この恋

他にはいらない♪



*未見の方はご注意を。

20051019230145.jpg

はぁぁ、幸せでしたー。めっちゃ楽しかった。
3時間もあったとは思えないくらいあっという間の時間。
まさに、「最高にハッピーなミュージカル」!!

”I Got Rhythm”を口ずさみながら、
「良かったねー、良かったねー」と言いながら、帰ってきました。
眠くてたまりませんが、余韻に浸りまくりのうちに軽く感想を書いとこうと思います。

初見でした。しかも前から4列目、どセンターという席。
舞台全体が見えるのかな~と心配してましたが、心配ご無用。
顔や汗まではっきり見えるし、大迫力でした。
自分までデッド・ロックの住人になったよう。ってのは言いすぎかしら。
でもかなり引き込まれました!!

一番はやっぱりダンス。タップダンス。
ボビーは加藤敬二さんだったんですが、言うまでもなくめちゃうまい。
かっこよすぎ。
自分が同じ人間とは思えない、キレのあるダンス。
ダンスをするために生まれてきた人なんだろうな~と思いました。
全員で踊るシーンはそりゃもう圧巻!!!
一幕最後の”I Got Rhythm”や二幕の”Stiff Upper Lip”とか。
このシーンCMやテレビや写真で観た観た!という有名なシーンがあるところです。
圧倒されました。

ポリーの樋口麻美さん。
やっぱりこの人はうまい。
ちょっと特徴的な声ですが、高音の伸びに思わず鳥肌。
ダンスも軽やかで、ボビーに負けてないぞ!と思いました。
フレアスカートを翻して思いっきり踊る姿、素敵でした。
樋口ポリーはメイクのせいもあってか、最初はちょっとこわかったです。
かなりの男勝りに見えてびっくり。(そういうキャラなんでしょうが。)
だけど、だんだんいろんな意味で可愛く見えてしまうから不思議です。
一幕の”Someone To Wacth Over Me”では、
男勝りの表面とは違う、ポリーの女の子らしい願いや、弱い面が見えてどきりとしました。
ザングラーに扮するボビーに恋をしたポリーは、かなり積極的な恋する乙女だし。
フィナーレでボビーと踊るシーンは感動ものでした。

衣装もめっちゃ可愛かったです。
特に、踊り子さん(フォーリーズ・ガールズ)たちの私服のワンピースはレトロで可愛くって。
私も着たい!!
それにしても女性はみんなナイスバディでした。
あんなにキュートなお尻惜しげもなくみせていいのかー!?

あと男性アンサンブルの人たちの中には、イケメンがかなりいました。
飛びぬけて背が高くて、正統派格好良さで目立ってたのは、たぶん坂本剛さん。
かっこよすぎてキラキラしてた。
そして横顔が端正なミンゴ役(たぶん)の畠山典之さん。
で、私が一番惹かれたのは、ふんわり茶髪で唯一めがねくんの中山大豪さん。
(たぶん。だれか違ってたら教えてください。)
公式HPの楽屋口で確認いたしました。
ランクの酒屋の2階で鉢植えのお花を一生懸命育てているのはピートだそうで。
今日のピートは中山大豪さんでしたvv
背は結構高くてがっしりなんだけど、優しげでちょっと弱気そうな雰囲気がたまらんとです。
二幕の”Stiff Upper Lip”ではアクロバティックな180°開脚大ジャンプを見せてくれましたvv
なんで最近の四季の役者さんはこんなにかっこいいんだろう。

フィナーレとカーテンコールはほんと最高!!
純白のドレスに身を包んだポリーと白い仕立てのいいスーツを着こなしたボビー。
やっと心の通じ合った二人の踊りに思わず涙しそうに。
「見守ってくれる優しいだれか」を見つけたんだね、ポリー。
最後の最後で、ボビーがポリーの腰に手を回して客席の方を見ながら消えていくんですが、
そのときの2人の幸せそうなことったら!!
加藤ボビーの表情がとっても素敵でした。
幸せが伝わってきて、私までうれしくなっちゃった。

ストーリー的には、ボーイミーツガールものということでわかりやすくて、
笑いを誘う箇所もいっぱいあったから、いろんな人が楽しめそう。
だいたいがテンポ良く進んでいくんですが、
「間」の取り方が素晴らしいなと思いました。
緩急がついてるというか、見せ方が分かっているんだなーさすが。
そしてキスシーンがめっちゃ多い。
最初と最後のキスが一番良かったかなぁ。
また、ボビー&ポリーの他にも恋が芽生えちゃったりして、そこも良かったです。

だいぶ書きたいことは書きました。
ちゃんと書けたかどうかは別として^^;
まだパンフレットも読んでおらず、CDも聴いておりませぬ。
今日は今にもまぶたが閉じそうなんで、明日堪能します。
まだ、私の頭の中には樋口ポリーの歌声と加藤ボビーのタップがかけめぐっております。
このミュージカルがまた地元で観れると思うと本当に幸せ。
1月が待ちきれん!!
今度はぜひとも荒川ボビーにお会いしたいです

恋、したくなりました。
ボビーとポリーを観てるとね、やっぱり(笑)

2005_1019(009).jpg


夕日に照らされた広島城。
20051019230250.jpg

帰りのバス乗り場から見えた、グラデーションの夕闇にぼおっと浮かんだ原爆ドームも大変美しかったです。

今日はとっても幸せな気分で眠りにつけそうだなぁ。。。
おやすみなさい。

Secret

TrackBackURL
→http://cocolone.blog21.fc2.com/tb.php/74-a943089c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。